◆燕山荘スノーシューツアー・第4回栂池スノーシューツアー◆
H23.2.21  更新


2月18〜19日第4回栂池スノーシューハイキングを実施いたしました。
初日は雪模様の天気でしたが、二日目の栂池自然園は素晴らしい青空。
「幸せだなぁ」とお客様も私たちも感激の一日でした。


「もう言葉も出ません!」と大感動の景色
中部山岳国立公園・栂池自然園の大雪原。 白馬連峰の大パノラマを望みながらのスノーシューは最高のぜいたくです。下りは大斜面のダウンヒル。これが栂池スノーシューの魅力なんです。


モルゲンロートの白馬三山 
栂池の朝はドラマチックです。

スキー場のゴンドラリフトを下りて歩き出します。


ここが神の田圃 
今日は北アルプス南部の常念岳まで見えました。

歩くにつれて山々が迫ってきます。


まさに紺碧の空です。

この景色「すごい!」

白馬岳をバックに

1月に比べて積雪も増えました。

かすんでますが浅間山も見えました。


「晴れた日はやっぱりコンロでラーメンでしょ」
とお客様

パーコレーターでコーヒーも作ってくださいました。
あーおいしい!

 景色もごちそう


では下ります。

ダウンヒルにもってこいの雪質でした。


雪山散歩です。

次回の栂池ツアーは、2月27〜28日、3月4〜5日、そして、3月12日、13日(それぞれ日帰りツアー)は、栂池ロープウェイの早春運行(3月12日予定)に合わせて栂池展望湿原ツアーを行います。
3月もまだまだ雪遊びできます。皆様のご参加をお待ちいたしております。

今回ご参加の皆さま、どうもありがとうございました
どこでも歩ける自由さと白い雪。ご一緒にスノーシューでゆったり時間を過ごしましょう。


ガイド・撮影:井村 克彦  林 正美    リポート:林 正美

スノーシューハイキングへ戻る

燕山荘通信へ戻る

燕山荘トップへ