■栂池自然園スノーシューハイク ■

アルペンホルンリポート 2009/3/3 更新

3月は雪と風の日から始まりました。でも栂池自然園は雲の上だったようで、写真のとおりの青空。ツアーの皆さんも満足の大展望でした。一方スキー場のクロスカントリーコースでは「第43回栂池ノルディック大会」が開催。ジュニアの競技を観戦してきましたが大迫力でした。



【3月2日「栂池自然園」】
雪煙が上がるなか、左に白馬岳、右のピークは小蓮華岳。

埋もれた小屋の屋根上でランチタイム中。

帰路は、シリセードで豪快に滑り降りてきました。


パーティ全員集合! 


鐘に見送られて、自然園を後に・・・

【2月28日 「ジュニアノルディック選手権」の模様】
ジャンプ競技。K点が50メートルあたりとのことでしたが、迫力あります。ジャンプ台上の稜線はスノーシューでよく歩いています。

距離競技。背景の後立山連峰が美しいこのコースは、普段は一般にも開放されています。今度滑ってみませんか?

写真・リポート・ガイド    井村 克彦   河地清人   小山秀樹

戻る