■毎年恒例“ダイバー栂池に集まる” ■

アルペンホルンリポート 2009/2/24 更新

栂池より約1200km南の小笠原父島から毎年お越し頂く、ダイビングショップ「海神」オーナー山田さんを囲んで、全国からダイバー仲間が集うロブスターパーティーが、今年も2月21日に盛大に開かれました。飲んで食べて語らっての大盛況は夜遅くまで続きました。

【小笠原エビと格闘?幸せなひと時】

「海神」オーナー山田さん(左端)

約8〜10年ものの立派な小笠原エビ

「今日が待ち遠しかったなぁ!」
見事なハサミさばき!
※アルペンホルンでは、貸切り、持込によるお料理等のご相談も承っております。お気軽にスタッフにご相談ください。

【ダイビングで鍛えた皆さんはスノーシューのセンスも抜群】
<アルペンホルン周辺の田圃ハイク>
1日目は、朝方まで強い降りだった雪も止み、澄んだ青空に樹氷がよく映えました。

「文字の大きさはこれでいいの?」「ツの書き方が難しいよ!」
皆さん、雪原に何やら文字を書き始めました・・・。四苦八苦の末・・・「ダイバーツガイケニアツマル」→
「ダイバー栂池に集まる」よくできました!

<栂池自然園>
昨夜のパーティーの余韻が覚めやらぬうちに、2日目は栂池自然園目指してのハイク。

駆け下りたり、シリセードしたりと、自然相手の遊び方はお手の物の皆さん。ダイナミック!


「海も雄大だけど、この山並の雄大さもすごいね!」
海と山、相対する物でも自然美は共通項なんですね。

写真・リポート・ガイド    榊 寛昭   赤沼敏治 

戻る