■アルペンホルンリポート

スノーシューハイキングが始まりました
2009.1.13 更新

スノーシューハイキングが始まりました。
今シーズンのスタートは1月11日、日本山岳会「スキー懇親会」の皆様と栂池自然園へのハイキングです。

【栂池自然園へスノーシュハイキング】
雪が舞う天気でしたが、さすが日本山岳会の皆さん、
スノーパウダーを満喫されていらっしゃいました。

立ち止まって皆で「ハイ!ポーズ」 所々膝までのラッセルにも関わらず元気に前進!
(栂池自然園へ行く途中「神の田圃」にて)

神の田圃にある早稲田大学の山小屋です。
この周辺でも例年より積雪は少ないです。

スキー場から栂池自然園まで続く林道沿いからは、
お天気が良ければ白馬岳・杓子岳・白馬鑓ケ岳の白馬三山をはじめ、
鹿島槍ヶ岳・五竜岳も望めるビューポイントです。

お昼前に無事自然園入口に到着です。

<雪のテーブルでランチ>
ツエルト持参でしたが、「雪舞う大空の真下で食べるランチがいいんだよ!」。
オーナーが作るホットワインで体を温めながら、おいしくランチをいただきました。

ホットワインで見も心もすっかり温まった後の帰りは、恒例「天然滑り台」。
「ジェットコースターよりもスリリングだったわ」「ズバリ楽しい!」
今年も一体何人の人がこれにやみつきになるのでしょう、楽しみです。

<ガイド>:赤沼健至、榊寛昭

【おもいっきり体を動かした後、アルペンホルンでの夕食パーティーのひと時】

【アルペンホルンメールアドレスのお知らせ】
営業期間中の3月末日まで、アルペンホルン直通のメールアドレスalpen-h@valley.ne.jpを開設しております。ご予約はもちろん、スキー場やスノーシューのことなどお気軽にお問合せください。

写真・リポート   赤沼健至  小山秀樹  榊寛昭

戻る