アルペンホルンリポート 8

2月末、大雪の栂池 
2008.2.26

全国的に風が吹き荒れた23日(土)。栂池も大雪となりました。
栂池自然園に向かったスノーシューチームは、帰路、ゴンドラが止まり、
スキー場を歩いて下ってくる事態に・・・。
それでも参加された皆様は珍しい経験ができたと楽しんでおられました。
【2月21日のアルペンホルン】

除雪で積みあがった雪が窓の高さになりました。
2階にある玄関の窓。
シクラメンを置いてある棚の高さまで雪が・・・。
同じく2階にあるラウンジの窓。
窓を開けて、そのまま外に出たら歩けそうです!
【2月24日 スノーシューツアーとアルペンホルン周辺の積雪状況】
東京では春一番が吹いている頃、栂池は猛吹雪。でも、その大雪に負けずスノーシューに出発されました。車道の雪壁の高さにご注目!
アルペンホルン前。積雪はカーブミラーと同じ高さです。
【山岳ガイドさんのツアーも・・・】
週末は山岳ガイドの下越田 功さんのツアーも宿泊されました。机上研修で「地図読み」に真剣です。
広いラウンジは、いつでも、どなたでもお気軽にお使いいただけます。グループのミーティングなどにもご活用ください。
【山の話とパソコンによる写真上映】
土曜の夜は、オーナー赤沼の山の話と山岳記録フイルムの上映会で盛り上がりました。

今週のガイド   井村克彦 榊寛昭   アルペンホルンリポート  小山秀樹

戻る