アルペンリポート 3

燕山荘スタッフガイドでスノーシュー
2008.1.22

栂池高原スキー場は20日現在240センチの積雪量。良い雪です。スキー場と森の中の風景です。
先週末、栂池自然園や浅間山をスノーシューで歩きました。

1日ハイクで自然園をめざしました。
ダケカンバの森のなか、先頭をラッセルするのは、本日のガイド燕山荘支配人の井村です。
どこの山奥だと思いますか?
実はアルペンホルン裏の畦道。
スノーシュー初日の足慣らしの風景です。
誰の踏み跡も無い白い谷を行きます。
「それ、いけ!」下りの急斜面はシリセード。 深雪に埋まるのも楽しいもの。
自然園に到着!!
雪のなかのランチタイム。作っているのはホットワインかな?
白馬村の里山。不思議なトゲトゲはタラの木。 うさぎの足跡をみつけました。
思わずパウダースノーにダイビングしてみたら・・・ こんなことになっちゃいました。
【栂池高原スキー場は……】
栂池高原スキー場。下部は広大なファミリーゲレンデです。 スキー場上部は、多彩な初級〜上級コース。着ぐるみで滑っているつわものの姿も!

鐘の鳴る丘ゲレンデには「とんがり帽子」のモニュメントがあります。
中の鐘を鳴らすと幸せになれるとか。
担当ガイド   井村 克彦    川島 桂

戻る