快晴が続く北アルプス
2007.1.23

例年1月はなかなか快晴に恵まれないのですが、今年は連日白馬連峰がきれいに顔を出しています。
白馬連峰を見渡せる栂池高原スキー場はスキー、スノーボード、スノーシューにもってこいのゲレンデです。
白馬連峰を眺めながらのスキーは本当に楽しい!
1月20日土曜日は、毎年この時期にお越しいただく小笠原のダイビングショップ「海神」山田さんのグループの皆さんに貸切で利用いただきました。昼間はそれぞれにスキー、スノーシュー、スノーボードに
夜は特別メニューのパーティーで盛り上がりました。
夕食時、山田さんが小笠原父島から持参されたそれはそれは見事なロブスターが並びました。
切り分けるのに、包丁では歯が立たないため、キッチンバサミを使います。
アルペンホルンの食堂 ラウンジ
20名様以上での貸切パーティーをお受けいたします。食材の持ち込みも可能ですので、お気軽にフロントまでご相談ください。
アルペンホルンでも恒例のオーナーのホルン
白馬連峰を眺めながらのスノーシューハイクも行っています。
少し山の中へ入った所で特別天然記念物のニホンカモシカの足跡を見つけました。
後を辿ってみたら……見つけました。なかなかの顔つきのカモシカでした。

戻る