2月11日 建国記念日は雪のスノーシューハイクになりました
2006.2.20

2月11日、雪は降っていましたが風が強くなく、栂池自然園を目指しました。
やはり雪の世界はきれいです
参加者全員がラッセルを体験しました。今回は深雪のラッセルに強い燕山荘の井村、ヒュッテ大槍の森もガイドとして参加しました。
先頭は燕山荘支配人井村 急斜面は赤沼が担当
自然園に無事到着
ワー!暖かい!! こっちもご機嫌
雪が降っていたので、外での食事はツェルトの中とタープの下の2つのグループに分かれてとりました
寒い時、暖かいお酒は体を中から温めてくれます。ホットワインは最高です。
ホテルに帰ってからの一杯はまた最高です。
12日も雪が降っていましたが、気温が低く、木に霧氷がつききれいな雪景色でした。
午後のハイクもオーナーとっておきの場所へ。カーブミラーが雪で埋もれそうでした。
今年の冬、ホテルの周りは本当に雪が多く、二階まで埋もれそうな建物も。
担当ガイド
10日(金) 午後ハイク 井村、森
11日(土) 一日ハイク 赤沼、井村、森
12日(日) 午前ハイク 赤沼、井村、森
午後ハイク 赤沼、井村、森
13日(月) 一日ハイク 井村、森

戻る