2006.2.9  アルペンホルン近くでもカモシカが…

ホテルアルペンホルンバックに
2月5日(日)午後ハイクはホテルアルペンホルンの裏側の山へ向かいました。
雪が積もっている割には歩きやすい。きれいな雪の上を歩くのがもったいない様な、嬉しい様な…。
林の中はとても静かで、空の青さと雪の白さが目に染みます。
「あれ、何か動いている」「カモシカだ!」「こんなに近くまで出てくるんだね」
身重のカモシカでした。直前にはウサギを2匹も見ることが出来ました。
昼食の後はスノーシュー滑走。童心に返った楽しさがありました。
このところ栂池は程よく雪が積もり、快晴の日もあり、スノーシューには、最適な状況が続いています。
担当ガイド 赤沼健至

戻る