北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘通信|北アルプス表銀座 燕岳(つばくろだけ)の山小屋 燕山荘グループ
 

2017年親子ふれあいファミリー登山スクール
2017/08/24

燕山荘夏休み企画「親子ふれあいファミリー登山スクール」を開催いたしました。今年で16回目を数え毎年たくさんのご家族にご参加いただいております。最初は恥ずかしがったお子様方も下山するころにはみんな仲良し、夏の思い出に楽しい登山になりました。

【出発進行!】

有明荘で上山式を行いさっそく出発です。
1回目の初日は曇り 頂上が晴れていることを期待しながら登りました。

2回目はみなさんレインウェアを着て装備はばっちり。雨の日だから気づくこともありますね。

3回目はときおり陽ざしを感じながら元気よく登ります。

【家族でゆっくり登ろう】

「いつも家族だけで登る時はもっと速く登ってました。子供と登る時はこのぐらいのスピードなんですね。勉強になりました。」
歩きながら少しお話ができるくらいのスピードがファミリー登山にはベストです。また、鎖場や岩場では大人がお子様をサポートします。手をとることで親子のきずなも深まります。

【合戦小屋到着】

合戦小屋に到着すると、ごほうびに甘いスイカをいただきました。頑張って登ってきたのでおいしさ格別、笑顔があふれます。そしておまちかねのランチタイム!親子で手分けしてお昼を作ります。同じメニューなのに家族で味が違うのが面白いです。合戦小屋では高度に慣れるためにも1時間30分ほど停滞します。

【いざ、燕岳山頂へ】

1回目は初日に山頂アタック はじめての山登りで北アルプス2763mの燕岳登頂です。

2回目は雨のため翌朝に行きました。 青空が広がる山頂で「頑張って登ってよかった!」「こんなきれいな景色、今まで見たことないです!」
子供も大人もみんなにっこり。

3回目はガスがかかって山頂からのパノラマはありませんでしたが、みなさん大満足でした「ぼくも登れたよ!」

【自然が創った芸術作品】〈メガネ岩〉

〈いるか岩〉

燕岳には花崗岩が風化してできたおもしろい岩がたくさんあります。
みんなで真似をしながらハイ、ポーズ。

【山は自然の学び舎です】
「こんなところにデカきのこがはえてる!びっくり!」「とんぼがいっぱい飛んでるね」
「ぼくは雲のなかにいるの?不思議だなぁ」
山の中にはいると目の前の動物や植物、鳥さん、虫さん、雲や雨、岩、いろんなことを見て聞いて何かを感じたようです。山はお子様の感性をより豊かにします。

【山、自然のお話し】

燕山荘グループ代表の赤沼、登山家(エベレスト他8,000m峰登頂)大蔵喜福氏、国際山岳医の千島康稔先生がファミリー登山のガイドとして同行しました。
赤沼からは自然の素晴らしさや自然保護の重要性、大蔵氏からはご自身の体験に基づいた世界の山々のおもしろい話、千島先生からは水分補給や呼吸法を伺いました。お子様も親御様もうなずいたり大笑いしたり、今までに経験したことのない自然のお話に聞き入っていました。

【登頂証明書】

お子様には燕岳に登った証として登頂証明書をお渡ししております。
「おめでとうございます。よく頑張りました!」

【燕山荘スタッフお見送り】

今年もたくさんのご家族が無事に楽しく登頂することができました。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

昨年から8月11日の国民の休日『山の日』が始まり、燕山荘にもご家族連れの姿が多く見られるようになりました。多くの方々に山に登っていただき、自然の雄大さや美しさにふれあい、日々の生活の中でも自然を大切にしていただけるように山小屋として努めたいと思います。
燕山荘はこれからもファミリー登山応援していきます。

ガイド:赤沼健至 林正美 長谷川格 榎本健太
特別講師:大蔵喜福氏 千島康稔氏
写真・文:林正美 榎本健太

お問合せ・ご予約

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る