北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘通信|北アルプス表銀座 燕岳(つばくろだけ)の山小屋 燕山荘グループ
 

2017春山登山教室無事終了しました
2017/06/08

4月29日より始まりました、2017年度の「燕岳ビギナー春山登山教室」は、5月27~28日の回をもちまして、すべてのスケジュールが終了致しました。最終回は、気温・天気共に絶好の登山日和でした。今シーズンも多くの方にご参加いただきまして、ありがとうございました。

合戦尾根 遠望富士山・八ヶ岳連峰方面

合戦沢の頭付近より槍ヶ岳

合戦尾根より燕岳と燕山荘

残雪合戦尾根と有明山

無事に燕山荘到着
「2時間足らずの講習でしたが、雪の上での足運びなど、不安がだいぶ取れました」
「滑落停止の習得で、雪上歩行時の安心感ができました」
5月半ば以降、里も山の上も、にわかに初夏を通り越すほどの気温上昇の日々が続いていましたが、この日は、この時期らしい清々しい気温と霞の取れたスッキリした展望が効き、気持ちの良い残雪歩きを満喫しました。合戦小屋上部にての滑落停止・雪上講習を習ってからの足取りは、皆さん安定感バッチリ。

5/28 日の出4:30過ぎ
翌日も、霞むことなくスッキリした晴天の朝を迎え、燕山荘滞在の皆さん全員から歓喜の声が。
その後の朝食を済ませ、登山教室は燕岳山頂へと向かいます。

燕岳山頂

山頂から槍ヶ岳方面眺望

やった!残雪燕岳登頂
「よし!夏は大天井岳と槍ヶ岳に行こう!」
「残雪時期の北アルプスに立つのが夢でした。徐々に冬の山にも行けたらいいなぁ」
文句なしの大展望でした。

燕山荘直下

大天井岳と槍ヶ岳

イワカガミ

コミヤマカタバミ

ムラサキヤシオツツジ

第7回春山登山教室ガイド:井村、榊

例年5月の北アルプス、とくに燕岳周辺は、稜線上はまだまだ雪が豊富でありながら、登山口近くではちらほら芽吹きもはじまる、雪も花も両方楽しめるとてもいい季節です。
一方で、ゴールデンウィークを中心に雪もまだまだ降る時期、稜線上では朝晩氷点下まで気温が下がることも珍しくありません。残雪量にもよりますが、アイゼンとピッケルの技術を兼ね備えた登山が必須となります。
そんな残雪時期の登山を安全に楽しんで頂くためのサポートとして、燕山荘では、ビギナー向けの春山登山教室や、2月3月を中心としたスノーシューツアー、そして年末年始(厳冬期)の燕岳登頂ツアーといった企画をご用意して、一人でも多くの方に雪の時期の山を楽しんで頂きたいと願っています。

今シーズン春山登山教室にご参加頂きました皆様、ありがとうございました。これから迎えるグリーンシーズン、燕山荘の各系列の小屋(有明荘、大天荘、ヒュッテ大槍、合戦小屋)にてお目に掛かれます日を楽しみにしております。


写真と文:榊

次回の燕山荘企画のツアーは、
6月10日~11日「日本二百名山有明山(信濃富士)登頂ツアー」
6月17日~18日「ライチョウ観察会第1回」
6月24日~25日「ライチョウ観察会第2回」

詳細はイベント情報をご参照ください。

お問合せ・ご予約

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る