北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘通信|北アルプス表銀座 燕岳(つばくろだけ)の山小屋 燕山荘グループ
 

白銀に輝く栂池展望湿原スノーシューツアー
2017/03/21

3月18日からの春の連休3日間、日帰りコースとなる「白銀に輝く栂池展望湿原スノーシューツアー」を催行しました。3月のこの時期でも催行数日前に1m以上の積雪があり、街中とは異なる一面真っ白の銀世界。白馬岳、杓子岳、白馬鑓の白馬三山の雄大な景色を間近に望める素晴らしいコースです。

季節が徐々に本格的な春へと移り変わるこの3月後半、天気の周期変化に、展望に恵まれた日も、そうでない日もありましたが、何度も訪れたいコースの一つです。展望が叶わなかった回の方には、次回是非ご覧頂きたいと思います。

【3月18日】

連休初日、栂池ロープウェー自然園駅前はスノーシューやBCを楽しむ人達で大いに賑わっていました。

強い日差しと栂池自然園独特の盆地地形ゆえか、緩やかな斜面でも登りとなると暑くて汗ばむ陽気。要所立ち止まっては水分補給するなど小まめに休憩入れて先に進みます。それにしてもあちこちの斜面、スノーボードやスキーを担いで高みを目指す人達でいっぱい。
「いろんな人がいろんな形で一緒に自然を楽しむ同じ仲間、気分いいね!」

「白馬岳の迫力すごい!写真だけでは伝わりきれないものがありますね」
1時間半ほどで、目的地の展望湿原に到着。3月ともなると、徐々に黄砂の影響が出始め、山全体がやや霞んだ感じに。それでも何度来てもこの迫力は見飽きません。
ここでお昼ご飯となります。

「こんな素敵な景色をおかずに昼ごはんとは、これ以上の贅沢はありません!」
清く正しくイスとテーブルを作製して「いただきます!」

【3月19日】

動かないロープウェー・・・
数日前の週間予報では、この19日が一番安定した晴天だったはずなのに・・・昨晩からの降雪により方々の斜面で雪崩のリスクが高まったこと、加えて強風等諸々の要素でロープウィーの運行が終日見合わせとなってしまい、残念ながらこの日は展望湿原まで行くこと叶わず。事情をご説明し、自然園までのスノーシューハイクに変更。

「息子に是非この時期の真っ白な白馬岳を見せてあげたかった・・・」
いくら自然相手とはいえ、ご期待に添えられなかったことは、我々としても本当に残念です。
・・・ということで、お昼ご飯を済ませたあとは、気分一新、ソリ遊びにて下山!

「展望湿原は叶わなかったけれども、ソリ遊びで十分満足できました。また来年リベンジします!」
是非来年、絶景をご一緒に楽しみましょう!

【3月20日】

前日とは様変わり、真っ青な空が広がり、黄砂の影響もあまり見受けられず、白馬三山が真っ白く眩しい朝を迎えた中での出発です。

「文句つけようのない天気に加えこの景色。本当に来てよかった!」
「1か月前の栂池ツアーに参加して楽しかったので、マイスノーシュー買っちゃいました!これで他の所もどんどん行ってきます」

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。
燕山荘の2017年シーズンのスノーシューツアーは、今週末3月25日・26日展望湿原ツアーがラストです。夏とは異なる栂池自然園の雄大な眺めを是非多くの方にご覧いただきたいと思います。
天気の様子次第で、催行前日の夕方5時まで申し込み可能です。

ガイド:井村、榊、高橋
写真と文:榊

《燕山荘スノーシューツアー今後の開催日程》
日程は以下の日帰りコースの2回となります。

【白銀に輝く栂池展望湿原スノーシューツアー】(日帰り)
第4回 2017年3月25日(土)
第5回 2017年3月26日(日)

お問合せ・ご予約

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る