北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘通信|北アルプス表銀座 燕岳(つばくろだけ)の山小屋 燕山荘グループ
 

白銀に輝く栂池展望湿原ツアー第3回第4回
2016/03/28

3月26日、27日、日帰りスノーシューツアー「白銀に輝く栂池展望湿原ツアー」を催行しました。今回が2016燕山荘スノーシューツアーのラストとなります。少ない積雪のこの冬でしたが、この週末は文句なし!のスノーシュー日和でした。

【3月26日】

今シーズン栂池を案内するのはこの週末で4回目。過去3回とも、ベース基地となるホテル雪倉さんの駐車場から、出発時白銀の峰々を見ることはなかった・・・しかし今回は違います!以下どうぞご覧ください、真っ青な空と真っ白の雪の峰々のコントラストを。

のどかな春の気配を感じさせる景色

展望湿原にて

天気に誘われ、バックカントリーで頂目指すスキーヤー・ボーダーの多かったこと

土曜日チームハイテンション

紫外線から身を守るにはこの完全防備

雷鳥の足跡 羽ばたかせた痕

この絶景にお目にかかれた記念にスープで乾杯!

「初北アルプス、初雪山でこんな贅沢な時を過ごさせてもらい、最高です!」
「何度か燕山荘のスノーシューツアー参加させてもらってるけれど、こんな天気にはそうそうお目にかかったことないかも」
「こんなにゆっくりランチ楽しめるとは。感激です」
そうでしょう、我々スタッフもこんな天気にめぐり会うことは滅多にありませんからね。

「また来年も参加します!この景色を見に。」

【3月27日】

「天気のいい間に記念写真撮りましょうよ!」
といささか湧き出てきた雲が心配で自然園の入り口で一枚。しかしそんな心配は御無用の一日となるのでした。

「暑い!とても雪山とは思えないよ」
とにかく昨日もそうでしたが、ちょっと登りになると、陽ざしと気温で皆さん汗だくになるほど暑かった。これからの時期、雪山で快晴無風となると、用意する衣類の調整が難しくなります。こればかりは経験を積むしかありません。

前日にまったく引けを取らない絶景が

土曜日チームに負けないくらいのテンションで決めポーズ!

思い思いの場所でランチタイム。薄い雲のベールがいい感じでした。

「ギャー!怖い~!・・・あれ?楽しい~よ~!」
「最高!」
この尻滑り(そり)というものは、世代関係なく楽しめる雪遊びなのです。

「あっという間だった・・・ちょっと現実の世界に戻るのためらうな。」
「2月の栂池自然園ツアーのリベンジだったけど、来て大正解でした!」
両日ご参加頂きました皆様、遠いところからありがとうございました。我々スタッフも大いに楽しませて頂きました。

以上持ちまして燕山荘スノーシューツアー2016シーズンは終了となります。改めましてご参加頂きました全ての皆様、ありがとうございました。また、ツアー催行にあたりベース基地となりました、栂池・ホテル雪倉様、乗鞍・ペンションパル様、八ヶ岳・麦草ヒュッテ様、ご協力頂きまして感謝申し上げます。雪山、冬山の入門に最適なスノーシューで巡る冬の燕山荘ツアー、少しでもご興味ある方、来シーズンご参加お待ちしております。我々燕山荘スタッフと一緒にスノーフィールドに繰り出しましょう!

今度は4月以降、燕山荘グループの各施設(燕山荘、大天荘、ヒュッテ大槍、有明荘、合戦小屋、天渓)でお会いしましょう。

26日ガイド:榊 寛昭
27日ガイド:井村克彦、河地清人、榊
写真と文:榊

2016年1月~3月開催の燕山荘スノーシューツアーに、多くの皆様にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。心からお礼申し上げます。

2016年度、燕山荘、有明荘は4月23日オープンとなります。
皆様にお会いできることをスタッフ一同心から楽しみにお待ちいたしております。

お問合せ・ご予約

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る