北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘通信|北アルプス表銀座 燕岳(つばくろだけ)の山小屋 燕山荘グループ
 

2015年 誠にありがとうございました。
2015/12/31

2015年燕山荘をご利用いただきまして誠にありがとうございました。
燕山荘は、昭和34年から北アルプスの主稜線で年末年始の営業を続けています。
冬山は、日本の山の文化の一つです。海外ではあえて冬には山に登りません。雪が作る素晴らしい世界をご覧いただき今年の締めくくりとさせていただきます。

【12月31日の朝】

【合戦尾根】

何回登っても三角点上部の合戦尾根は素晴らしい。登り切ると疲れをいやすようにゴリラ岩が迎えてくれます。

【風紋と雪庇】

風の芸術風紋があることにより山の楽しみの幅が広がります。

【幻日】

【サンピラーとダイヤモンドダスト】

年末年始営業のため燕山荘をあけたころは、気温が-10℃以下には下がらなかった気温も、ここのところ-20℃近くまで冷え込んできました。-15℃を下回ると現れるダイヤモンドダストがきれいに太陽中と重なって見えました。

[12月31日朝]

朝は小雪が舞っていましたが、次第に晴れて、あたりを明るくし太陽も顔をのぞかせました。ご来光時間は6時55分です。

【日の入り】

日の入りは4時40分。冬山は、晴天でも風が強いと行動力が鈍ります。早めのご到着をお願いします。

冬山は、雪が積もるとあたりの景色を一変してしまいます。
そこに、朝夕の太陽の光、風が作る風紋や雪庇、サンピラーやダイヤモンドダスト、幻日など感動の現象が加わると、日中の澄んだ青空のもとのアルプス絶景は、私たちの感性を高める素晴らしい世界となります。

燕山荘の2015年も間もなく終わろうとしています。今年も大勢のお客様に燕山荘グループをご利用頂きましてスタッフ一同心より感謝申し上げます。皆様にとりまして2016年も素敵な年になりますようにお祈り申し上げます

写真・文 赤沼健至

お問合せ・ご予約

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る