北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘通信|北アルプス表銀座 燕岳(つばくろだけ)の山小屋 燕山荘グループ
 

燕岳からメリークリスマス!
2015/12/25

12月24日、クリスマス・イブ。燕山荘にも、素敵なクリスマスケーキと沢山の雪が届きました。
おかげで積雪量もここ数日で徐々に増し、少しずつ例年の様相に近づきつつあります。12月22日の冬至からクリスマス・イブまで燕山荘周りで目にできた素敵な光景を皆様にプレゼントさせて頂きます。

【冬至】

日の出6:57頃でした。

燕岳山頂含め、まるでどこかの砂漠のよう。

夕刻、燕岳は一年で最も長い夜を迎えようとしています。

東の空にはポッカリ月灯り

【クリスマス・イブ】

槍ヶ岳と大天井岳と樹氷ダケカンバ
前の晩から降り続いた湿っぽい雪が止み、霧がパッと晴れた目の前には、眩しい程の見事な樹氷と紺碧な空に映える真っ白な北アルプスの峰々が広がっていました。

燕山荘と燕岳その1。だいぶ雪の厚みが増した感があります。

恐らく気持ちよく縦横無尽に駆け回ったであろう、雷鳥の足跡

樹氷ダケカンバに囲まれた槍ヶ岳

燕山荘と燕岳その2。例年この時期燕山荘に覆いかぶさる雪の量には達していません。

ゴリラ岩と燕岳

燕山荘年末年始営業は2016年1月6日のご宿泊までとなります。

《冬期燕岳登山のご注意》

※冬期期間中、宮城ゲートから燕岳登山口までの約13kmは車の乗り入れが出来ないため、徒歩でのアプローチ(約5時間)となります。その日のうちに宮城ゲートから13kmを歩き、燕山荘までなんとか到着される方がいらっしゃいますが、荒天時は体力の消耗が著しくなり、無理な行動に繋がりやすくなります。なるべく中房温泉さんに前泊(要予約)されることをお勧めします。

※トレース上でのグリセード・シリセード(お尻滑り)はなさらないでください。
他の方への迷惑となり、危険を伴います。全ての方の安全のため、ご協力お願いいたします。

※降雪直後は、アイゼン以上に「わかん」がとても有効です。年末年始燕岳登山をお考えの方は、わかんの携行をお勧め致します。スノーシューの方も見受けられますが、合戦尾根の上りは、急斜面なので適しておりません。

※12月24日現在、登山道の目印の赤い旗竿は、おもに合戦小屋から上部に立ててありますので、上下山の際の目安としてください。登りの際は旗竿の右側、下りは旗の左側を通行して頂くとトレースが雪の下にあります。


写真・文  榊 寛昭

お問合せ・ご予約

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る