北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘通信|北アルプス表銀座 燕岳(つばくろだけ)の山小屋 燕山荘グループ
 

2015第2回ファミリー登山教室
2015/08/20

8月13日~14日、大自然の素晴らしさをお伝えする燕山荘オリジナル企画「燕山荘ファミリー登山教室」第2回を開催致しました。今回は雨と風のため山頂には行けませんでしたが、元気なご家族が集まりすぐに仲良しになりました。

1回目に続いて大蔵ガイドより山の歩き方を教わりました。
『歩幅を狭くすること。低い段差を見つけて登ること。この2つを意識しながら登ってみよう』
この日はぽつぽつ雨が降ったり止んだりの天候でした。このようなはっきりしない天気では山登りはどうしても気持ちがマイナス思考になりがちです。
『みなさん、こういう日に登れてラッキーなんだよ。自分の雨具を試してみるいいチャンスなんだよ』山登りは“気”が大切です。プラス思考でいきましょう。

【ゆっくり楽しく歩きます】

最初は緊張気味なお子さん達もちょっと登り始めるとすぐに仲良しになります。
『スイカ、カラス、スズメ、メダカ…』としりとりしながら登っていく元気なお子さんたちに大人もパワーをもらえます。すれちがった登山者の方にも元気にあいさつ『おはようございます(道をゆずっていただき)ありがとうございます。』あいさつは世界ルールですね。

親子で少しお話しできるスピードが大切です。会話ができるくらいのゆっくりのスピードを心がけると高度に順応していきます。ゆっくりと登っていくと山にはたくさんの動物や植物が生きていることに気付かされます。
『ホー、ホケキョ』という上手な鳴き声が近くで聞こえました。
『ウグイス、いたね』『こんな近くで見るのは生まれて初めてです』
山は自然の教室です。

【皆で食べるとおいしいね】

汗をかいたので塩をふっておいしくスイカをいただきました。
『おいしー、ほっぺおちちゃうよ』
スイカで一息ついた後、お昼ごはんを家族で作ります。合戦小屋で1時間30分休憩をとることによって身体が高度になれます。エネルギーも補給できます。

【自然のお話】

燕山荘赤沼からは自然保護の大切さをお話しさせていただきました。
毎年見えるお子さんも大笑い。『おじさんたちが小屋の2階で寝ていたらクマさんが1階で寝ておられたんだよ。』
『ほんとう、びっくりだ!』『クマさんが山にいるということは自然が豊かである証拠なんだよ。人間がマナーとルールを守ることが大切なんだ』

【エベレストのお話】

燕山荘では大蔵ガイドのエベレスト登頂の話を伺いました。
『エベレストに行って驚いたことは山頂にカラスがいたんだよ。カラスは賢いから人間の落とす食べ物やゴミをねらってついてきちゃったんだな。だからゴミは必ず持ち帰るのがルールなんだよ』
自分でもってきたものは家まで持ち帰るのが登山のマナーの一つです。お子さんたちも充分理解できました。

【日本のライチョウさん】

『ライチョウは外国にもいるけど日本のライチョウさんは特別なんだよ。なぜかというと日本人は千年以上ライチョウを神様の鳥としてとっても大切にしてきたんだよ。だから人間が近づいても全く逃げようとしないんだよ』
かつて日本でもライチョウの数が減ってしまったこともありました。それは人間が落としたゴミを食べたネズミが上がってきてネズミを狙うキツネが現れて、そのキツネがライチョウを襲ってしまったのです。人間の行動ひとつで自然界の生態を壊してしまいます。ゴミは落とさない、持ってきたものは持ち帰るこのルールを守っていくことがいつまでも美しい自然を後世にも保つことになります。

【燕岳からのプレゼント】

下山前、一瞬でしたがガスが切れて燕岳がきれいに現れました。
みなさん大感動。今回は山頂に行けなかったけど次回は皆で行こうと約束していました。
『頂上に行けなかったのは残念だったけど、新しく友達になれたことがうれしいです』
------------------------------------------------------------------------------------------
山登りを通して家族と家族が結ばれて横のつながりができて私達スタッフも嬉しい思いです。
また一緒に登りましょう。ご参加の皆様ありがとうございました。

第2回目ガイド:赤沼健至、林正美、榎本健太(燕山荘スタッフ)
特別講師 大蔵福喜氏
報告:林正美、榎本健太

------------------------------------------------------------------------------------------

【第3回ファミリー登山教室】

〈有明荘で記念写真〉
8月17日~18日開催予定でした第3回ファミリー登山教室は、当日の雨脚、気温、風速から判断し中止とさせていただきました。ご参加の皆様には11時まで有明荘に待機いただき、安全に催行可能かどうかギリギリまで検討致しました。大変残念でしたが、無理をして登ると低体温症の危険も伴い、小さなお子様には厳しいものとなります。決定にご理解を頂きましてありがとうございました。機会があれば、是非来年お待ちしています。お申し込みを頂き誠にありがとうございました。

お問合せ・ご予約

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る