北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘通信|北アルプス表銀座 燕岳(つばくろだけ)の山小屋 燕山荘グループ
 

霧氷の美しいGW後半でした
2014/05/08

立派な白い髭をたたえた、燕山荘玄関前にいる“山男”。
5月5日に降りだしたみぞれはやがて雪へと変わり、一晩明けた北アルプスの稜線は見事な霧氷の世界となりました。

燕岳

イルカ岩

めがね岩

ダケカンバも真っ白

エビの尻尾
街の中はすっかり初夏の陽気ですが、北アルプスの稜線は6月上旬まで雪の降りやすい時期が続きます。
天気予報をよくご覧いただき、見合った防寒対策の用意をお願い致します。

第3回

第4回

登山教室ガイド:榊 寛昭   林 正美   赤沼敏治  大蔵喜福氏
特別講師大蔵喜福氏は、マッキンリー登頂20回以上、ヒマラヤ7座登頂、ほか様々なアウトドアに精通した登山家です。
夏の親子ファミリー登山、年末年始の燕岳登頂ツアー等にも特別講師として参加して頂いています。

鳥の足跡
5月1日、合戦小屋と燕山荘の中間地点で見かけました。まだまだ冬毛に覆われた雷鳥、小屋周辺でも見かけることができます。

第1ベンチ

第2ベンチ

第3ベンチ

富士見ベンチ

合戦小屋

合戦沢の頭付近

5月6日現在、登山道の残雪は、第1ベンチと第2ベンチの中間位から出てきます。
第3ベンチ約30cm、富士見ベンチ約50cm、合戦小屋周辺約1m~1.5mです。氷点下まで気温が下がる朝晩は雪面が凍結していますので、装備は、10本爪以上の前爪付アイゼンとピッケルが必要です。しっかりとした冬山装備でお越しください。

写真:榊 寛昭  林 正美   リポート:榊 寛昭

お問合せ・ご予約

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る