北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘|北アルプス表銀座 燕岳(つばくろだけ)の山小屋 燕山荘グループ
 

イベント情報

蔵王温泉とスノーモンスターウォッチングツアー

世界的にも希少、独特の雪の造形美である“スノーモンスター”こと蔵王の樹氷は、冬の日本海から吹き付ける厳冬期ならではの季節風が作り出すこの地独特の自然の造形美。一見の価値大です。加えて開湯1900年前と歴史ある、「蔵王温泉」は、東北の名湯です。パウダースノーに温泉と、冬の“味覚”をしっかり味わえる、2019年新企画です。


開催日

2019年2月6日(水)~7日(木)

日程

集合 第1日目:13:30 季の里(山形県 蔵王温泉)
解散 第2日目:15:00 蔵王温泉スキー場内

【宿泊】 季の里(山形県 蔵王温泉) 023‐694‐2288
     〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉1271-1


<行程>
1日目
集合13:30 季の里(昼食を済ませてお集まりください)
宿並びにスキー場周辺にて、かんじき講習
《宿泊》季の里

2日目
蔵王ロープウェー乗車、樹氷原内をかんじきで散策
※昼食は予め各自ご用意願います。
解散15:00 蔵王スキー場内

※JR山形駅から路線バスが運行(片道約40分1,000円)
※基本的に宿泊施設は男女別の相部屋になります。宿泊先への予約はこちらでいたします。
※また、男女別のお申し込み人数によりましては、定員に達しない場合でもご予約を承れない場合がございます。その場合は電話にて連絡をさせていただきます。予めご了承いただきますよう宜しくお願いいたします。

参加費用

大人一名様 32,500円
料金に含まれるもの:2日間のガイド料、季の里宿泊代(1泊2食)、かんじき(現地仕様のもので用意)、ストックは燕山荘で用意します。
料金に含まれないもの:ロープウェイ代・2日目の昼食・行動食(各自でご用意ください。)

持ち物・服装

持ち物・服装
登山靴(冬靴 防水、防寒効果のあるもの快適)、ザック(30L前後のもの)、手袋(インナー・アウター両方)、靴下(厚手の物)、アウター(冬山用ジャケット、オーバーパンツあるいはゴアテックス製の雨具)、フリース・下着(保温速乾性のあるもの)、スパッツ、帽子(毛糸の帽子等耳まで覆えるもの)、サングラス(またはゴーグル)、保温性の高い水筒、日焼止め、ヘッドランプ、コンパス、マグカップ、レスキューシート、昼食・行動食(1日分)

※インナー手袋の替えをお持ちいただくことをお薦めします。
※昼食・行動食は、事前にご用意ください。周辺にコンビニエンスストア等の施設はあります。

定員

15名

その他

1.燕山荘スノーシューハイキングへのご参加には、北アルプス燕岳(2,763m)へ登山できる程度の体力が必要になります。
2.冷え込んだ場合に耐えうる冬山防寒装備のご用意をお願い致します。冷え込むと、樹氷原内は-20℃以下まで下がります。
3.ツアー開始後であっても、天候、お客様の体調等によりツアーの安全かつ円滑な実施が不可能と予想される場合は、ガイド判断により日程の変更をする場合がありますので、予めご了承ください。
4.団体行動となりますので、お互いに助け合いながら楽しいハイキングにしましょう。
5.装備は最小限にし、ザックの中身はできるだけ軽くしましょう。
6.お申し込みは、高校生以上です。

お問合せ・ご予約

燕山荘直通電話

TEL090-1420-0008

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る