北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘|北アルプス表銀座 燕岳(つばくろだけ)の山小屋 燕山荘グループ
 

イベント情報

栂池自然園大パノラマスノーシューツアー

真冬に、白銀の3,000メートル級の山々が間近で見られる素晴らしいロケーションの中でのスノーシューツアー。白馬岳・白馬鑓ケ岳・杓子岳の白馬三山はもちろん、五竜岳、唐松岳、鹿島槍ヶ岳も圧巻です。アクティビティ高いコース、ソリ遊びやシリセードも思いのままです。
燕山荘スタッフガイドによるスノーシューツアーです。


開催日

第1回 2018年1月27日(土)~28日(日)
第2回 2018年2月17日(土)~18日(日) 
【1泊2日】

日程

【栂池自然園大パノラマスノーシューツアー1泊2日】
集合 第1日目:13:30  ホテル雪倉(長野県北安曇郡小谷村栂池高原)  
解散 第2日目:15:30頃  ゴンドラ乗場かホテル雪倉前
【宿泊】 ホテル雪倉 ☎0261-83-2231
【ホテル雪倉までのアクセス】
1.長野駅から特急バス(2,000円):特急バス長野ー白馬線(アルピコ交通)詳細はこちらから
  ※栂池高原バス停から徒歩約5分
2.白馬駅からシャトルバス(500円):HAKUBAVALLEY シャトルバス詳細はこちらから
  ※栂池高原スキー場バス停(ゴンドラリフト乗り場前)から徒歩約7分
3.南小谷駅からバス(520円):小谷村村営バス詳細PDFはこちらから

参加費用

大人一名様 22,000円
料金に含まれるもの:2日間ガイド料、ホテル雪倉宿泊代(1泊2食)、スノーシュー、ストックは燕山荘で用意
料金に含まれないもの:ゴンドラ料金、ロープウェー料金、二日目昼食、行動食(各自用意)
※基本的にホテル雪倉は男女別の相部屋になります。宿泊先への予約はこちらでいたします。
※また、男女別のお申し込み人数によりましては、定員に達しない場合でもご予約を承れない場合がございます。その場合は電話にて連絡をさせていただきます。予めご了承いただきますよう宜しくお願いいたします。

持ち物・服装

登山靴(普通の登山靴でもかまいませんが、防水、防寒の効いているものが快適)、ザック(30L前後のもの)、手袋(インナー・アウター両方)、靴下(厚手の物)、アウター(冬山用ジャケット、オーバーパンツ。なければゴアテックス製のカッパ)、フリース・下着(保温速乾性のあるもの)、スパッツ、帽子(毛糸の帽子等耳まで覆えるもの)、レスキューシート、サングラス(またはゴーグル)、保温性の高い水筒、行動食、日焼止め、ヘッドランプ、コンパス、マグカップ    
地図(国土地理院発行の地図縮尺  1:25,000)
〈栂池・展望湿原ツアー〉国土地理院:塩島、白馬岳   昭文社:白馬岳

※インナー手袋の替えをお持ちいただくことをお薦めします。
※昼食、行動食は事前にご用意ください。

定員

25名

その他

1.燕山荘スノーシューハイキングへのご参加には、北アルプス燕岳(2,763m)へ登山できる程度の体力が必要になります。
2.ツアー開始後であっても、天候、お客様の体調等によりツアーの安全かつ円滑な実施が不可能と予想される場合は、ガイド判断により日程の変更をする場合がありますので、予めご了承ください。
3.団体行動となりますので、お互いに助け合いながら楽しいハイキングにしましょう。
4.装備は最小限にし、ザックの中身はできるだけ軽くしましょう。
5.お申し込みは高校生以上です。

取消料・キャンセルの連絡について

お客様のご都合によるキャンセルにつきましては、下記のキャンセル料を頂きます。

前日 参加費の20%
当日 参加費の50%
開始後及び無連絡不参加 参加費の100%

キャンセルは、WEB「会員ログイン」ボタンから、または燕山荘事務所へお願い致します。

ご予約・お問い合わせ

ご予約は、下記「イベント申込」からWEB予約を、または松本事務所へお電話でお願い致します。

燕山荘松本事務所

TEL 0263-32-1535 
月~金曜日 9:00~17:00

お問合せ・ご予約

燕山荘直通電話

TEL090-1420-0008

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る