北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘|北アルプス表銀座 燕岳(つばくろだけ)の山小屋 燕山荘グループ
 

イベント情報

白銀に輝く栂池展望湿原スノーシューツアー

春めいた陽気の中、栂池自然園内を歩く気持ちの良さは最高です。晴天率も真冬より格段にあがり、真正面に広がる白馬三山と白馬大雪渓の大展望を望めるチャンスもグンとアップします。雷鳥との遭遇チャンスもあります。燕山荘スタッフガイドによるスノーシューツアーです。


開催日

第1回 2018年3月17日(土)
第2回 2018年3月18日(日)
第3回 2018年3月22日(木)
第4回 2018年3月24日(土)
第5回 2018年3月25日(日)
【日帰り】

日程

【白銀に輝く栂池展望湿原スノーシューツアー 1日コース】
集合:8:00    ホテル雪倉(長野県北安曇郡小谷村栂池高原)  
解散:15:30頃   ゴンドラ乗場かホテル雪倉前
ホテル雪倉 ☎0261-83-2231
【ホテル雪倉までのアクセス】
1.長野駅から特急バス(2,000円):特急バス長野ー白馬線(アルピコ交通)詳細はこちらから
  ※栂池高原バス停から徒歩約5分
2.白馬駅からシャトルバス(500円):HAKUBAVALLEY シャトルバス詳細はこちらから
  ※栂池高原スキー場バス停(ゴンドラリフト乗り場前)から徒歩約7分
3.南小谷駅からバス(520円):小谷村村営バス詳細PDFはこちらから

参加費用

お一人様  8,000円
料金に含まれるもの: ガイド料、スノーシュー、ストックは燕山荘で用意いたします。
料金に含まれないもの: ゴンドラ料金、ロープウェー料金、昼食、行動食

持ち物・服装

登山靴(普通の登山靴でもかまいませんが、防水、防寒の効いているものが快適)、ザック(30L前後のもの)、手袋(インナー・アウター両方)、靴下(厚手の物)、アウター(冬山用ジャケット、オーバーパンツ。なければゴアテックス製のカッパ)、フリース・下着(保温速乾性のあるもの)、スパッツ、帽子(毛糸の帽子等耳まで覆えるもの)、レスキューシート、サングラス(またはゴーグル)、保温性の高い水筒、行動食、日焼止め、ヘッドランプ、コンパス、マグカップ    
地図(国土地理院発行の地図縮尺  1:25,000)
〈栂池・展望湿原ツアー〉国土地理院:塩島、白馬岳   昭文社:白馬岳

※インナー手袋の替えをお持ちいただくことをお薦めします。
※昼食、行動食は、事前にご用意ください。

定員

25名

その他

1.燕山荘スノーシューハイキングへのご参加には、北アルプス燕岳(2,763m)へ登山できる程度の体力が必要になります。
2.ツアー開始後であっても、天候、お客様の体調等によりツアーの安全かつ円滑な実施が不可能と予想される場合は、ガイド判断により日程の変更をする場合がありますので、予めご了承ください。
3.団体行動となりますので、お互いに助け合いながら楽しいハイキングにしましょう。
4.装備は最小限にし、ザックの中身はできるだけ軽くしましょう。
5.お申し込みは高校生以上です。

【冬の燕岳を安全に登るためのご提案】
燕山荘では、冬の燕岳を安全に登って頂くために、段階をおって経験を積まれてから挑戦されることをお薦めしています。

STEP1 夏の燕岳に登る

STEP2 スノーシューツアーを体験

STEP3 春山登山を体験

STEP4 冬の燕岳へ

取消料・キャンセルの連絡について

お客様のご都合によるキャンセルにつきましては、下記のキャンセル料を頂きます。

前日 参加費の20%
当日 参加費の50%
開始後及び無連絡不参加 参加費の100%

キャンセルは、WEB「会員ログイン」ボタンから、または燕山荘事務所へお願い致します。

ご予約・お問い合わせ

ご予約は、下記「イベント申込」からWEB予約を、または松本事務所へお電話でお願い致します。

燕山荘松本事務所

TEL 0263-32-1535 
月~金曜日 9:00~17:00

お問合せ・ご予約

燕山荘直通電話

TEL090-1420-0008

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る