まとめて一週間「ブログ有明荘便り」
2012年9月11日~9月17日編


このページでは、有明荘ブログ「有明荘便り」をまとめてご紹介しています。


9月11日≪お客様の居ぬ間に≫
本日は休館日です。お客様のいない館内で、スタッフは普段はできないところの清掃や仕事をやっています。スタッフの一人、高橋さんは何やら製作中の様子。傍らに置いてあった完成品も見せてもらいました。これは何かと言いますと、有明荘前に止まるバスの停車場所の案内です。有明荘からのお帰りに穂高駅行きのバスをご利用されるお客様は多いのですが、「有明荘前」のバス停は有明荘内ではなく、前の道路沿いにあります。それを知らずに玄関前でお待ちになるお客様もいらっしゃいますので、今回高橋さんにこの看板を作ってもらいました。
有明荘はお客様に快適にご利用いただける方法を日々模索しております。(山路)


9月12日 ≪夏季と秋季の谷間≫
夏の暑さがウソのように涼しい日が続いております。後一ヶ月もすれば紅葉のシーズンとなりますが、まだまだ木々は青々としています。景色が鮮やかに色付くのが今から楽しみです。(伊藤)


9月13日 ≪穏やかな風景≫
久しぶりに肌寒い朝を迎えました。が、温度計を見ると午前6時で15℃ありました。例年、この時期なら10℃前後になるのですが、今年はやはり残暑が厳しいという里の様子が伺われます。
標高約1400mのここ有明荘周辺は、一足早い秋模様。秋独特の抜けるような青空に満開のハギの花が良く似合います。秋と言えば「キク」の季節。庭や道沿いには「ノコンギク」があちこちに咲いています。
秋の花は決して派手ではなく、素朴で穏やかな表情をしたものが多いような気がします。ハギやノコンギクは珍しい花ではありませんが、街中で見るのとは違い、風景の中に自然に溶け込んでいる姿は見る私達の気持ちまで穏やかにしてくれます。(猪股)
ハギの花と青空 ノコンギク


9月14日≪連休に向けて≫
雲は少し多いながらも、概ね良い天気です。明日からの3連休を燕岳で過ごそうと考えている方も多いことでしょう。今日は金曜日ですが、いつもの金曜日に比べると登山者の姿が多いような気がします。登山者用無料駐車場も8割くらい埋まっています。
さて、里は残暑で暑い日が続いているようですが、標高の高い山は里とは気候がだいぶ違うので注意が必要です。燕岳の山小屋燕山荘付近では朝方10℃以下になる日もありますので、防寒着をお忘れなく!
でも、もし忘れてしまったら・・・有明荘の売店をちょっと覘いてみてください。長袖のTシャツやフリースジャケット、あったか手袋など秋物を揃えてあります。例年この時期、有明荘に前泊される登山者の中には「ここ(標高約1400m)でも思った以上に寒いですね…」と、あわてて防寒着を購入される方が思いのほか少なくありません。快適な山旅の為に、装備は万全に!
また、真夏と違って日も短くなっています。最近、日帰り登山の方が増えていますが、今の時期は午後6時には暗くなります。午後4時までには下山する計画で出発される事をお勧めいたします。
皆さん安全で快適な山旅を!(猪股)


9月15日 ≪3連休がスタート≫
こんにちは。15,16,17日の三連休が始まりました。
下界での残暑が厳しい為か、9月は例年に比べ大勢の方が山へ来られています。
連休初日は、晴天と天気に恵まれ夏と同じくらいの方が登られています。多くの方が山へ上がられているので、16,17日に下山される人数が大変多いと予想されるので、明日と明後日は有明荘は賑わいますが、おいしいお食事を食べにくる皆様のご来館をお待ちしております。(吉田)


9月16日 ≪我関せず≫
昨日は大勢の登山者で燕岳の燕山荘は大賑わいだったようです。登山口の駐車場も満車状態で、様子を見に、何度も駐車場に足を運びました。そんな状況をよそに、ふと足元を見ると「我関せず」といった表情の小さな花たちに出会いました。
この時期に見事な黄色い花をつける「キンミズヒキ」です。こう見えても「バラ科」の植物です。そして、先日もブログで紹介した「ヤマハハコ」。今、盛りであちこちに咲いています。我々スタッフにとっては大忙しの連休ですが、駐車場の片隅に咲くこの花たちが心和む一瞬の時間を与えてくれました。(猪股)
キンミズヒキ ヤマハハコ


9月17日 ≪入荷しました≫
3連休も今日が最終日…今日も有明荘は燕岳や有明山から下山して来るたくさんのお客様にご利用いただいております。今年は9月に入っても山へ来るお客様が多いような気がします。そして来週あたりからは標高の高い場所では、そろそろ紅葉シーズンに入るのでまだまだ山は賑わいを見せそうです。
有明荘には登山目的の方と、温泉や観光目的のお客様がいらっしゃいます。夏は断然登山の方が多く、大半を占めるのですが、これからの季節は温泉を楽しみに来るお客様も多くなってきます。
目的が違えば、お土産も違う!?
登山のお客様に人気が高いのは断トツ「燕まんじゅう」!観光目的のお客様に人気が高いのは信州らしい食材を使ったお土産です。そこで、売店ではこれからの季節に合わせて、毎年人気の高いお土産を並べ始めました。まずは「手づくり山ぶどうジャム」。そして、地元の人からも好評の「きのこたまり」と「高原の花豆」。「畑のお肉」も人気があります。山の幸を使用した信州らしいお土産が今年も揃いました!(猪股)



有明荘ブログ「有明荘便り」は毎日更新を目指し、頑張っています。
最新の情報や状況はブログで紹介しておりますので、是非ご覧ください。
また、時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ