まとめて一週間「ブログ有明荘便り」
2011年11月15日~11月21日編


このページでは、有明荘ブログ「有明荘便り」をまとめてご紹介しています。


1月15日≪初雪です。≫
寒い一日でした。朝6時の気温は2℃と、この時期にしては普通でしたが…外へ出てみると、うっすらと雪が積もっていました。初雪です!
玄関前から見える山肌も雪化粧。みぞれのような雪だったので、道路に積もることはありませんでしたが、明日の朝も冷え込みそうなので、凍結には注意が必要です。日中暖かくなれば、特に心配はなさそうです。
それにしても寒い一日でした。日中の最高気温も8℃…。今夜はゆっくり温泉で温まりたいと思います。


11月16日 ≪快適トイレ≫
朝6時の気温氷点下0.5℃と今シーズンで一番寒い朝を迎えました。雪も降り、一時は庭も白くなりましたが、午前9時には地面の雪もすべてとけてしまいました。山の上部はまだ気温が低いのか、樹氷となって、白い樹々がとっても綺麗です。
さて、話は全く変わって…先週の休館日(11月8日)にお伝えした別館トイレ改修の話を覚えていらっしゃるでしょうか? ついに昨日完成し、きれいな洋式トイレに生まれ変わりました!あたたかい便座とウォシュレット付きの快適なトイレです。1週間ほど、ご迷惑をおかけいたしましたが、今日から生まれ変わったトイレをよろしくお願いいたします。


11月17日 ≪和食の達人パンを焼く≫
今朝も寒い朝を迎えましたが、青空が広がり、凛とした初冬の空気が清々しい日になっています。
露天風呂からは湯煙が立ちのぼり、温泉通にはたまらない光景ですね。
今日も午前中から何件か営業期間のお問い合わせをいただいておりますが、今シーズンは今月26日まで営業いたしております。今日現在、中房線の道路に積雪はございませんので、「山の温泉」を楽しみに足をお運びください。
さてさて、来荘されるお客様も少なくなってきた今日この頃…厨房からいい匂いが漂ってきたなぁ~♡と、ふと覗いてみると…厨房担当のカヨ様(森屋佳代子)がフランスパンを焼いていました。和食料理人のカヨ様ですが、従業員の食事は洋食・中華色々作ってくれます。お客様のお食事は美味しいと定評がありますが、実は従業員の食事もとっても美味しいんですよ!和食料理長の斎藤が作る中華なんてもう最高!(本人からは言うなと言われていますが…)
忙しい時期には日々の業務に追われてなかなか出来ないことも、今ならちょっと楽しみながら出来るのは、仕事の張り合いにもなりますね。


11月18日≪穏やかな日≫
今朝はここ数日に比べると、寒さの和らいだ朝をむかえました。日中も、お昼頃で18℃と穏やかな気温。2、3日続いた寒さは一体どこへ・・・。
有明荘から見上げる山もやっと雪が降り、白くなった景色もあっという間にきえてしまいました。冷たい空気は感じるものの、お天気は良く、青空が広がって穏やかな一日となりました。
そして、いよいよ今シーズンの営業はあと一週間となりました。「今シーズンお疲れ様でした!」という気持ちを込めて、毎日少しずついろんな箇所をきれいに掃除し始めています。
小屋締めに伴って、売店のお土産品も割引となっています。立ち寄られた時は、ぜひ覘いてみてください(*^_^*)
静かな時間を過ごしていると、夏から秋にかけての最盛期がずっと前のように思われます。初冬を感じながらゆっくり温泉であたたまる、こんな時季も心落ち着きます。


11月19日 ≪あと一週間≫
朝から雨…昼過ぎになって雨足も少し強くなってきたようです。朝の気温はこの時期にしてはびっくりするほど高かったのですが、日中になっても気温は上がらず、朝方とほとんど変わりません。
雨の日は、入浴のお客様も少なく、今日お越しいただいている方は、ほとんど貸切状態でお風呂を楽しんでいらっしゃいます。
営業もあと1週間…こんな日は小屋締めに向けて、出来ることを少しずつ進めていきます。フロントではスリッパをきれいにして必要数以外しまっていきます。客室の布団も少しずつ片づけて、冬に備えます。
片付けは始まっていますが、26日まで通常営業しておりますのでご心配なく!日帰り入浴も昼食営業もご利用いただけます。
間もなく冬季閉鎖で入れなくなる有明温泉の湯…シーズン最後の温泉を楽しみに是非足をお運びください。


11月20日 ≪時代≫
雨が降ったり止んだりのお天気です。日曜日とあって、燕岳から下山してくる方や里から上がって来る方など入浴利用のお客様がいらっしゃっています。
さて、今日の話題は携帯電話!数年前、有明荘周辺でドコモの携帯電話が通じるようになったのは、歴史的な出来事でした。それまでは無線電話や、衛星電話などいろいろな時代を過ごし、今や当然のように携帯電話を利用しています。ただ、残念ながら、これまでドコモの携帯しかつながりませんでした。
ところが!
この11月からauの携帯電話が繋がるようになったのです!スタッフのau携帯の画面が下の写真。しっかりアンテナが3本立っています。
すっかり携帯電話が生活に溶け込んでいる今の時代に、こんな話題は驚きかもしれませんが、それだけ有明荘は山間部にあるのです。
大自然に抱かれた場所だけに、現代社会では普通とされている事も普通に出来ないことがたくさんあります。でも、その分、自分で考えたり、自分で工夫したり自ら考える力が付くような気がします。どんどんと便利になっていく世の中ですが便利さと人間の豊かさとは反比例してるような…そんな気もします。
何はともあれ、auをお持ちのお客様!有明荘周辺でも携帯電話が使えるようになりましたので、今後、ご利用ください。


 ≪雪見風呂と恒例行事≫
昨夜から降り続いている雪は、朝になったらうすく積もっていました。今日は一日中雪が舞い、日中も2℃までしか上がらず、冷え込んだ一日になりました。朝、露天風呂を見ると、「雪見風呂」と名付けたくなるようなロケーション!空気は冷たいですが、ちょっと熱めの露天風呂に浸かりながら、雪景色を楽しむのもいいだろうなあ、と想像してしまいました。
また、この時期だけの光景がもうひとつ。毎年恒例の、お客様にお送りするダイレクトメールの発送準備。燕山荘スタッフや、事務所のスタッフも集結して、みんなで一斉に作業にとりかかります。メンバーは入れ替わりながらも、5、6日かけて大量のダイレクトメールを仕上げていきます。
来月には皆さまのお手元に届くと思いますので、燕山荘の冬の営業のお知らせなどを、おうちでゆっくりご覧ください。
今年は例年に比べて、雪が降り始めるのが遅いです。やっと雪景色になったとほっとした反面、もう小屋閉めが近いかと思うと寂しくも感じます。営業終了まで残り少ない日々ではありますが、どうぞ「雪見風呂」を楽しみにお立ち寄りください。
雪が舞っていて、抜群のロケーション!! 毎年恒例!広間でダイレクトメールの発送準備


有明荘ブログ「有明荘便り」は毎日更新を目指し、頑張っています。
最新の情報や状況はブログで紹介しておりますので、是非ご覧ください。
また、時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ