まとめて一週間「ブログ有明荘便り」
2011年11月1日~11月7日編


このページでは、有明荘ブログ「有明荘便り」をまとめてご紹介しています。


11月1日≪別れの季節≫
今日から11月。例年に比べて暖かい日が続いているのでピンときませんが、そろそろ外回り関係は冬支度の季節になりました。そして、この時期は毎年10月いっぱいで仕事を終えるスタッフとの別れの季節でもあります。
10月いっぱいでアルバイトを終了したスタッフは3人。昨日紹介した原島と左の写真の2人…中尾と高橋です。2人は4月小屋開けからずっと一緒に働いてきました。いつも明るく笑顔の絶えない二人は、お客様はもとよりスタッフにもいつも元気を与えてくれました。このブログを読んでいる顔見知りのお客様からは「え~、今度行ってもいないの?!」との声が聞こえてきそうです。
楽しいことも、辛いこともあったでしょうが、本当にお疲れさまでした!また、どこかで会える日を楽しみにしています。縁があったらまた来年、有明荘に来てくださいね!
どうもありがとうございました!
中尾(写真右)と高橋(写真左) また、会おうね!


11月2日 ≪自然の芸術≫
今日も秋空が広がりました。青いキャンバスに白色のブラシで絵を描いたような雲…自然が生んだ芸術作品のようです。
有明荘の周辺はカラマツもだいぶ葉を落とし、晩秋の景色が広がっています。物寂しい感じにも見えますが、午後の傾いた陽が差し込んで作り出す木々の影もまた自然の生み出す芸術作品のようです。玄関前のベンチも今日はひっそりとしています。
例年ならば、今頃の時期に初雪が降るのですが、今年は本当に暖かい日が続いています。(とは、言っても里から来れば、とても寒く感じると思います)
毎年、この時期にご宿泊いただくお客様には、いつ雪が降っても困らないように、スノータイヤやチェーン携行をお願いしているのですが、今日現在の道路状況では全く必要ありません。今後、冬型の気圧配置になった場合には積雪や道路凍結も十分考えられますので、ご心配な方は、お越しの際に電話等でお問い合わせください。
穂高駅から毎日5便出ている路線バスも今月23日まで運行しておりますので、道路状況がご心配な方は、是非バスをご利用ください。乗車バス停の「穂高駅前」「しゃくなげ荘前」「安曇野の里」にはバス乗り継ぎのための無料駐車場もございます。有明荘は今月26日まで営業いたしております。


11月3日 ≪お役目ご苦労さま!≫
雨は降っていませんが、高曇りの日となりました。今シーズンも寒さが来る前に、窓辺に飾っていたゼラニウムの花を下ろす日がやってきました。霜が降りてしまうと、一晩で花がダメになってしまいます。毎年、頃合いをみて地元の皆さんに譲り、育てて頂いています。
有明荘のシンボルのようになった窓辺の赤いゼラニウム…。今シーズンも有明荘の窓辺を華やかに飾り、お越しいただくお客様をあたたかく迎えてくれました。お役目ご苦労さまでした!
今日は「日帰り紅葉パック」プランでいらっしゃった地元の皆さんにそれぞれ一株ずつお配りしました。毎年、引き取って頂いている方からは「有明荘のゼラニウムは強い」とよく言われます。寒暖の差が激しい厳しい気象状況の中で育ったせいでしょうか?
里に下りても、きっと皆さんに大切に育てていただけることでしょう。どうぞよろしくお願いいたします。


11月4日≪貸切?≫
今日は雲ひとつない青空が広がりました。日当たりの良い場所はポカポカで、11月とは思えぬ暖かさです。
左の写真は今日の有明荘です。ゼラニウムの花が無くなってしまって、寂しくなってしまいましたが、しっとりとした晩秋の雰囲気もまた良いものです。例年ですと、一度くらいは雪の降る事が多い頃のせいか、今日は温泉利用のお客様もまばらです。こんな時は大きな露天風呂や内湯を貸し切り状態で使える事があるので、いらっしゃったお客様は大喜びです。秋の青空と、澄んだ空気の中でのんびりと露天風呂につかるのは最高の贅沢ですね。
明日・明後日はまだまだ例年に比べて気温も高く、天候が崩れても雪にはならなそうです。道路も心配ありませんので、週末には是非、晩秋の有明温泉に足をお運びくださいませ。極上の温泉が待っています!


11月5日 ≪樹木観察≫
今朝は8時で気温10℃と、暖かい朝をむかえました。11月に入っても暖かい日が続いていますが、例年の寒さを体験しているのでなんだか拍子抜け。今日はくもり空でしたが、土曜日ということもあって、たくさんの方が山に登って行きました。第一駐車場、第二駐車場ともほぼ満車状態でした。
話は変わりますが、最近、有明荘周辺の樹木に興味を持ち始めたスタッフがいます。厨房担当の宮崎です。「せっかくこの環境にいるなら」と、植物図鑑を片手に毎日調べています。図鑑でもわからないときは、植物に詳しい先輩スタッフ、渡辺に聞いています。河原の近くでルーペなど使って調べています。
言われてみれば、周辺には多種の樹木が共存していて、それぞれが厳しい寒さに耐えるための冬支度をはじめています。木の葉は落ちてしまいましたが、そんなふうに樹木をみつめると、たくましく感じます。
第1駐車場 左:宮崎 右:渡辺


11月6日 ≪雨です。≫
朝から雨模様…。昨日、燕山荘にお泊りのお客様もみんな濡れての下山です。
「いや~!温泉に入って生き返ったよ!」とお風呂上がりの方は上機嫌♡
雨の中下りていらっしゃった方にとっては下山後の温泉は格別でしょうね!
今日はこの時期にしては気温が高く、下山して来た方に聞くと、朝の燕岳も雨だったそうです。
天気予報によると、明日の夜あたりから一気に気温は下がり、寒くなりそうです。明日以降に登山される方は是非、あたたかい服装をご用意ください。
うっかり忘れてきてしまった方のために、有明荘の売店でも、冬用のあたたかグッズを販売しています。インナーグローブや毛100%の帽子、あったか靴下などの小物から、インナーには欠かせない毛100%のダクロンシャツまで揃えています。いよいよ山にも本格的な寒さがやって来ます。天候が崩れれば、間違いなく雪になる時期です。装備はぬかりなく、安全で快適な登山をお楽しみください。


11月7日 ≪自然の恵み≫
天気予報に反して、午後になっても小雨が降っています。気温も上がらず、正午でも9℃と肌寒い感じです。この雨を喜んでいるのは、裏庭のきのこ…。管理している原木からニョッキリ顔を出していました。「きのこってこんなにきれいだったっけ?」と思わせるほど、しっとりと小雨がからみつき、妙な美しさを演出してくれていました。
今夜から寒くなりそうです。温泉のありがたみをしみじみと感じられる季節が目の前まで来ています。

有明荘ブログ「有明荘便り」は毎日更新を目指し、頑張っています。
最新の情報や状況はブログで紹介しておりますので、是非ご覧ください。
また、時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ