まとめて一週間「ブログ有明荘便り」
2011年10月18日~10月24日編


このページでは、有明荘ブログ「有明荘便り」をまとめてご紹介しています。


10月18日≪紅葉下り始めました。≫
今日も青空が広がりました。陽のあたる場所にいると、ポカポカで気持ち良いのですが、気温は低めなので陽が隠れると一気に寒く感じます。有明荘は山間に位置する為、午後2時半ごろには太陽が山に隠れてしまいます。
さて、下の写真は今日午前9時の有明荘の様子です。もみじは少しずつ葉を落とし始めましたが、カラマツがだいぶ黄色くなってきました。全体的には見頃後半といったところでしょうか?女子露天風呂から見える裏手の山も黄色味を帯びてきました。こちらはこれからもっと黄色くなって、陽を浴びると黄金色に輝き、とてもきれいになります。有明荘の紅葉も後半に入り、これからは黄葉の季節に入ります。現在は有明荘より下5㎞付近の紅葉が見頃となっています。標高差のある中房渓谷なので今月いっぱいはどこかできれいな紅葉を見ることができるはずです。
気温も一時に比べると低くなってきています。里の服装にもう一枚上着をご用意してお越しくださいませ。
10月18日の有明荘 女子露天風呂から見える風景


10月19日 ≪お散歩日和≫
今週は晴れた日が続いています。紅葉も、おひさまの陽を浴びて、きらきらと輝いています。風や空気は冷たいですが、お天気が良いと、木も花も川のせせらぎもなんとなくやさしく聞こえます。 有明荘を少し下ると、午後3時頃でもまだ陽があたっています。(有明荘周辺は、この時期、午後2時半頃で日が隠れてしまいます。)
有明荘入口のもみじ。赤、黄、緑の混合がなんとも絶妙です。紅葉だけではなく、お部屋の窓辺や玄関前にあるゼラニウムもまだまだ元気に咲いています。
お散歩日和が続いて、スタッフにもうれしい日々。早めに到着されたり、10時にチェックアウトされた後など、周辺を歩いてみるのも気持ちがよいのでおすすめです。


10月20日 ≪カラマツの黄葉がきれいです。≫
今日も秋晴れです!もみじはだいぶ寂しくなってしまいましたが、替わってカラマツの黄葉が見頃を迎えています。有明荘裏手の山も陽の光を浴びて黄金色に輝いて、とっても綺麗です。玄関先のカラマツも写真の通り、ずいぶん黄色くなりました。
落ち葉の多いこの季節は道路も落ち葉で滑りやすくなっています。お車の運転には十分注意してお越しくださいませ。
10月20日の有明荘 玄関先のカラマツ


10月21日≪幻想的な夜の風景≫
今朝も青空が広がりました。この時期にしては比較的暖かく、穏やかな雰囲気が漂っています。お泊りのお客様も朝食前後に散歩を楽しんでいらっしゃいました。
さて、左の写真は昨夜9時に撮影した玄関前のもみじです。外灯に照らされて幻想的な姿が写し出されていました。あえてライトアップしている訳ではありませんが、まるでこのもみじの為にあるかのような外灯です。同じアングルで日中撮影したのが右の写真です。時間帯によってこんなに雰囲気が変わるんですね。
日中の赤いもみじも華やかで綺麗ですが、夜のもみじも妖艶で幻想的で、違う美しさがあります。お泊りの際にはちょっと庭に目を向けて見てください。また違った紅葉が楽しめます。


10月22日 ≪雨の中の紅葉≫
久しぶりに雨の朝を迎えました。雨といっても弱い雨で、時折陽が射したりもしています。紅葉も雨に濡れて、晴れの日とは違った美しさがあります。
有明荘周辺は、すっかり「赤」の世界から「黄」の世界になりました。一昨日のブログの写真と見比べて頂ければわかるようにカラマツが一段と黄色くなっています。玄関前のカラマツも右の写真通り!

もみじはだいぶ葉を落としましたが、落ちた葉が織りなす風景もまた風情があります。昨日も書きましたが、下の写真の通り道路沿いには落ち葉が多くなっています。特に今日のような雨の日は滑りやすいので、お車でお越しのお客様は運転には十分お気をつけてお越し下しませ。


10月23日 ≪秋深し≫
朝のうちは雨が降っていましたがお昼前には上がりました。
今日は日曜日とあって、たくさんの方が紅葉狩りにいらっしゃいました。例年ならば、まだまだ紅葉も綺麗な頃なのですが今年は時期が早くて、有明荘周辺の木々はだいぶ葉が落ちてしまっています。それでも、有明荘へ来る途中の中房沿線の紅葉がまだまだ綺麗なので、皆さん喜んでいらっしゃいました。
下の写真は今日の有明荘玄関前の写真ですが、晩秋の雰囲気が漂い始めています。静かな秋の雰囲気と温泉を楽しむには良い季節です。
これまでもみじの赤色に押されて一時目立たなかった窓辺のゼラニウムも再びその存在を誇示するかのように咲いています。このゼラニウム達も霜が降りる季節になると里に下ろします。例年だと10月下旬か11月の初めです。今年はこの所暖かい日が続いているのでピンときませんが、10月も後半になり、そろそろ冬支度も考えなければならない季節になってきました。
毎年のことながら、山の秋は本当に短いな…と思います。
10月23日の有明荘玄関前 元気な窓辺のゼラニウム


10月24日 ≪ちょこっと≫
高曇りの一日です。例年に比べると今日も比較的暖かく、平日ながらも紅葉見物がてらお風呂に入りに来るお客様がたくさんいらっしゃいました。
館内にはお風呂あがりにご利用頂ける無料休憩所にはお茶コーナーがあります。そこで、お茶のお供に「こんなものはどうかな?」と売店担当・江口が考えた「ちょこっとそばだんご」がこちら!お土産用に箱での販売をしていますが、ちょっとだけ召し上がりたい方の為に小袋にしました。お茶のお供に是非お試しください。お茶との相性はバッチリです!
そばといえば…里では新そばの季節を迎えています。NHKドラマの「おひさま」で安曇野のお蕎麦はますます有名になりましたが、この時期に信州へお越しになるなら是非「新そば」を味わってみてください。香り高くて、本当に美味しいですよ!
ちょこっと「そばだんご」 お土産用箱入り

有明荘ブログ「有明荘便り」は毎日更新を目指し、頑張っています。
最新の情報や状況はブログで紹介しておりますので、是非ご覧ください。
また、時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ