まとめて一週間「ブログ有明荘便り」
2011年8月2日~8月8日編


このページでは、有明荘ブログ「有明荘便り」をまとめてご紹介しています。


8月2日≪かわいい太陽≫
今日も一日、太陽が顔を出しませんでした。それでも燕岳の山頂ではほんのひと時視界が開けたようで、下りてきたお客様は「期待してなかったので嬉しかったです」と、おっしゃっていました。どうやらここ数日は山の中腹にある有明荘周辺より山頂の方がちょっとお天気に恵まれているみたいです。
最近太陽を見ていないので、今日は太陽みたいに丸くてみんなを幸せにしてくれるようなお菓子を一つご紹介します。その名は「まるごとリンゴパイ」名前の通り、まるごとリンゴが一個入ったパイです。信州のお土産として売店に新たに入った商品なのですが、スタッフからも「かわいい~♡」と評判のお菓子!パッケージもとってもかわいいのです。
右の写真・「まるごとリンゴパイ」を持っているのはサービススタッフの柴ちゃんこと柴崎です。燕山荘からほんの少しの間、お手伝いに来てくれています。かわいいリンゴパイとはアンバランスかも…失礼(^-^;)。でも、ちょっと照れ気味にこんなかわいいお土産をもらったら嬉しいかもしれませんね。太陽みたいな「リンゴパイ」信州のお土産にいかがですか?
さて、明日こそ本物の太陽に会いたいものです。


8月3日 ≪小学生の献立は…?≫
今朝は久しぶりに雲の切れ目から青空が見えました。しかし、それも束の間、結局曇り空の一日となりました。
夏休みに入って、小学生のお子様を含むご家族連れが多くなりました。今日お泊りになったお客様から「小学生の食事はどんなものですか?」とチェックインの際に尋ねられたので、今日は小学生メニュー(ご夕食)を紹介したいと思います。
ワンプレートの焼き肉・サラダに冷やし茶碗蒸し、大人のお料理と同じ小鍋にお造りも付きます。勿論、デザートも。今夜、この献立をたいらげてくれたのは埼玉県から来てくれた篠沢家のご姉弟。明日は家族5人で燕岳に向かう予定です。明日こそ良いお天気になるかな…。頑張って登ってね!


8月4日 ≪太陽だ!≫
やっと太陽が顔を出し、日差しが戻ってきました。朝方は曇りがちだったのですが、昼前から雲が多いながらも青空が広がりました。やはり、有明荘には青空が似合います。玄関前のパラソルが開いたのも一週間ぶり…? 前回いつ開いたのかも忘れてしまう位、雨が続きました。明日からもこの天気が続くことを祈ります。


8月5日≪贅沢三昧≫
夜になって小雨がぱらつきましたが、日中は曇りがちながら晴れ間が広がりました。今日もたくさんの方が燕岳を目指し、登って行きました。
里では暑い日が続いているようで、有明荘に到着すると「涼しいですね~」とおっしゃるお客様がたくさんいます。午後7時現在の気温は21℃ですが、今朝午前6時の気温は17℃・・・半袖では、寒いくらいです。
ここ一週間は例年のこの時期に比べると、気温の低い日が続いています。夕方になると、露天風呂に湯煙が立ち上ります…それだけ涼しいのですね。左の写真は午後6時半の女子露天風呂の様子です。そして、その30分後の様子が下の写真です。青空を見上げながらの露天風呂も良いのですが、夕暮れ時の露天風呂もしっとりとした雰囲気が楽しめます。そして、夜は星を眺めながらの露天風呂♡  
この暑い季節に涼しい風を受けながら程よい温度の露天風呂三昧なんて、贅沢極まりないですね。


8月6日 ≪有明荘らしさ≫
今朝はほどほどのお天気で「今日はお天気になるかな?」と期待したのですが、昼頃から雨となり、その後もぐずついたお天気でした。燕岳から下りてきた方のお話によると、ご来光は見られて良かったようですが、その後に雲が広がり雨になったようです。
さて、話変わって今日の話題は…下の写真、これは有明荘某所の「鍵」です。時々、お客様から「なつかしいわね~」と言われます。私が幼かった頃(何年前?)はほとんどがこの形をしていました。なので、私と同じか、その上の世代の人たちにとっては、ノスタルジックな代物なのです。
有明荘の建物が現在の形になったのは平成2年…今は現代的な建物になっていますが、おそらくこの扉と鍵はそれ以前から使用されていたのではないでしょうか?
使い勝手はよくないのですが、どっしりとした扉と、今ではなかなか見ないこの「鍵」…有明荘をずっと守り続けてきてくれたような感じがして、私は大好きなのです。古くて閉める時にはちょっとコツがいるのですが、くるくると回して閉めた瞬間、「今日も一日が終わったな…」と思え、くるくると回して開けた瞬間、「今日も一日が始まる…」と感じられるのです。
色々便利になっていく世の中ですが、機能だけでない良さが昔の物にはあるような気がします。この「鍵」のように、有明荘も機能性だけではない味わい深い宿にしていけたら良いなと、思います。


8月7日 ≪下山後の笑顔≫
昨夜は神戸市の灘高校・中学のワンダーフォーゲル部の皆さんが宿泊されました。上高地から徳沢に入り、蝶が岳~常念岳~燕岳と縦走してここ有明荘に下山してきました。一人の脱落者もなく、みんな元気に下山! どうです? この笑顔!
ワンダーフォーゲル部の縦走とあって、荷物も重そうでした。灘高校といえば、進学校として有名ですがあわせて身体や心も鍛えているのは素晴らしいことだと思いました。またのお越しをお待ちいたしております。


8月8日 ≪涼しい有明荘≫
久しぶりに夏らしい強い日差しが注ぎ、気温も上昇しています。窓辺のゼラニウムもこれまでの分を取り戻そうとしているかのように太陽に向かっています。こんな青空を見るのは本当に何日ぶりでしょうか?きっと里は暑いんだろうなぁ…。
有明荘周辺は爽やかな風が心地よく吹いていて、涼しく快適です。是非、避暑にお出かけください。天気予報によると、明日からはしばらく晴れの日が続きそうです。登山には最適な天気ですが、午後には雷雨…と、いう可能性も高くなります。雲の出方に注意してお出かけください。

有明荘ブログ「有明荘便り」は毎日更新を目指し、頑張っています。
最新の情報や状況はブログで紹介しておりますので、是非ご覧ください。
また、時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ