まとめて一週間「ブログ有明荘便り」
2010年11月16日~11月22日編


このページでは、有明荘ブログ「有明荘便り」をまとめてご紹介しています。

11月16日≪結氷≫
朝、木々の枝に付いた雪に日差しがあたり、山はまぶしいほどの白さを見せていました。足元を見ると、小さな水たまりに氷が張っていました。朝8時現在、有明荘周辺の道路に凍結は見られませんがお車でお越しの方は、念のため慎重にお越しください。今後、週末ぐらいまでお天気は安定しそうです。

11月18日 その1 ≪発送準備始まりました≫
朝から小雪がちらつき、葉の上にはうっすらと雪が積もりました。道路上の雪は午前9時現在、ほぼ融けてしまっています。こんな寒い日は、室内の仕事もはかどります。さて、下の写真ですが、何をしているかというと…ダイレクトメールの発送準備です。毎年、この時期には「クラブ燕山荘」の会員の方に、燕山荘グループの案内を発送しています。チラシ作りや発送準備はすべてスタッフが手掛けています。今回はお正月の燕山荘のイベント、またスノーシューツアーや海外ツアーのご案内、もちろん有明荘のチラシも入っています。「クラブ燕山荘」は自然やイベント情報などのご案内をさせていただき、お客様とのコミュニケーションを大切にさせていただくための会です。こうしてスタッフの手により1通ずつ送られていきます。この冬の燕山荘も楽しい企画がいっぱいですよ!

11月18日 その2 ≪別れの季節≫
今シーズンの営業も残り少なくなり、今週から来週にかけてはご常連のお客様が多くお見えになります。今週お越しいただいたのは、10年続けて毎年しかも毎月お越しいただいている水野様・木村様ご姉妹です。今シーズン、有明荘に最も多くご宿泊頂きました。「最多宿泊者賞」として、支配人から記念品の贈呈も!昨年この時期にお越しいただいた際には大雪となり、その美しさに感激されていたお二人ですが、今年も願いが届いたのか、雪となりました。今シーズン最後とあって有明荘を去るのが淋しそうでしたが、バスを見送るスタッフも淋しい気持ちは同じです。「また、春に会いましょう!」が別れの挨拶となる今日この頃です。

11月19日≪青空≫
青空が広がりました!昨日とはうって変わって外仕事日和です。今日は朝一番で玄関先の雨どいを外すしに、業者さんがやって来ました。屋根から落ちる雪で雨どいが壊されないよう、冬に間は取り外されます。毎日、少しずつ小屋締めが近付いていることを感じずにはいられません。そして、今日は有明荘に通じる道路「通称/中房線」の落葉清掃の日です。お天気に恵まれ、作業に参加する燕山荘や有明荘のスタッフもやる気満々で出発しました。道路沿いに溜まった落葉を「中房線道路愛護会」の皆さん総勢60人余りで一気に清掃します。毎年のことながら、本当に感謝しています。ここ数日、朝は氷点下の日が続く有明荘です。「道路の雪の状況はどうですか?」という問合せも多くなっています。今日現在、道路に雪は全くありませんが、朝晩は沢水が道路に流れ出している場所で凍ることもありますのでご注意ください。日中は気温も上がるので、心配ありません。お天気がくずれたら「雪」になる可能性が大きいこの季節です。ご心配の方は遠慮なくお電話でお問い合わせください。

11月20日≪越冬≫
安曇野ではこの時期、越冬のために多くの白鳥が飛来します。この写真の狐島地区の休耕田のほか、市内数か所で見ることができます。のどかな田園風景の広がる安曇野は、白鳥たちにとってもきっと過ごしやすいのでしょう。休日には北アルプスをバックに傑作を狙うカメラマンも多いようです。詳しい白鳥情報は安曇野市公式ホームページの「白鳥だより」(←クリック)で見ることができます。山の野生動物にも厳しい冬が待っています。子ザル君にとっては初めての冬かもしれませんね。人から餌をもらうことを覚えてしまったサルは自然の中で冬を越すことができなくなってしまいます。有明荘への道中でおなかを空かせたサルを見かけてもそっと見守ってやるだけにしてくださいね。


11月21日≪あと3日!!≫
今年の11月は、例年に比べると暖かい日が続いています。今日も澄み渡る青空のもと、おだやかな日差しが降り注いでいます。このままあさって23日の今期営業終了日までお天気が続いてくれればいいな・・・とは思いますがお車でお越しのお客様にはやはり、念のために滑り止めのご用意をおすすめします。昨年は湯温維持困難のためシーズン終了2週間前に閉めてしまった露天風呂ですが今シーズンは最終営業日まで稼働できる見通しとなりました。今日を含めてあと3日です!「暖かい」と言っても、日中は火照った体を冷やすのにちょうどよい10℃前後の気温。長湯を楽しむにはうってつけです。あす・あさってもお待ちしています!

11月22日≪涙雨≫
今期の営業は残すところあと2日。そんな事情を知ってか知らずか空の神様は雨を降らせました。この時期、天気予報で雨と出ていても有明荘では雪やみぞれになることが多いのですがきょうはまぎれもない雨ですね。ネコも軒下で雨宿りでしょうか・・・?

今シーズンの営業も終了間近となりました。次回の「まとめて一週間『ブログ有明荘便り』」も次回が最終回となります。最後まで是非、お楽しみください!

※ 中房線に落ち葉のあるこの時期は、降雨時に滑りやすくなりますので、お車でお越しのお客様はどうぞお気をつけください。また、路面凍結や降雪に注意が必要な時期になります。タイヤチェーンなどの装備が必要となる場合がございますので道路状況についてはお電話でご確認いただくようにお願いいたします。また、安曇野市内から有明荘への乗合バスも11月23日まで運行しています。停留所「安曇野の里」や「穂高駅」「しゃくなげ荘」には無料駐車場もございますので、お車の運転が不安な方は、乗合バスをご利用ください。
有明荘は11月23日(祝)ご宿泊まで営業いたしております。

有明荘ブログ「有明荘便り」は毎日更新を目指し、頑張っています。
最新の情報や状況はブログで紹介しておりますので、是非ご覧ください。
また、時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ