まとめて一週間「ブログ有明荘便り」
2010年10月19日~10月25日編


このページでは、有明荘ブログ「有明荘便り」をまとめてご紹介しています。

10月19日≪木の葉≫
筆者のお楽しみ、今日の従業員の昼食は・・・その名も今の季節にふさわしい「木ノ葉丼」♪ちくわや蒲鉾の卵とじが入っている丼を木ノ葉丼と言いますが、長めに切ったそれらを木の葉に見立てて付けられた名前だそうです。昔の人は粋な名前を付けたものですね。そして、従業員食にまで季節感を添えてくれる料理長に感謝です。
ボードに献立が書かれます 賄い食「木の葉丼」

有明荘周辺では、まだ青く茂っている樹木もありますがだんだんと落ち葉も見られるようになってきました。足元に積もる木の葉もまた秋の風情ではありますが、舗装道路上の落ち葉を車で踏むとスリップしてしまうこともあります。ドライバーの皆様は、どうぞ安全運転でお越しください。

10月20日≪赤くなりました≫
ここ2日間の朝の冷え込みで庭先の「有明もみじ」が赤くなりました!毎年このもみじを楽しみにしている方は大勢いらっしゃいます。見頃ですよー!有明荘の下方2kmの「信濃坂」付近も見頃に入りました。中房線中間地点にあたる「力水」付近もご覧の通り…今週末が見頃になりそうです。7km下の周辺もずいぶん色付いてきています。標高差のある中房線なので、下から車で上がってくると、紅葉で染められた山の表情が変わっていく様子がよくわかります。今週末は、中房渓谷の紅葉を楽しむには一番良い頃になりそうです。
有明荘庭のもみじ 信濃坂付近
力水付近 有明荘より7km下

10月21日 ≪お皿の上の「秋」≫
色付いた葉に小雨があたり、より一層紅葉が鮮やかに見えます。その美しい風景に負けない位に目を惹くのは有明荘の夕食連泊献立の前菜です。「季節の盛り合わせ」の名の通り、お皿の上に秋が広がっています。ご連泊の献立は、朴葉味噌の陶板焼き(牛ロース)、福味鶏のけんちん蒸し、海老真丈東寺揚げなど、一泊目の献立とは趣向が変わります。「連泊してもお料理が美味しいから…」と、料理目当てでご連泊を希望する方もいらっしゃいます。ただ、ご覧の通り、手の込んだ料理なので、当日になっての連泊希望のお客様にはこの献立をお出しすることは出来ませんのでご了承くださいませ。ご連泊ご希望のお客様は、必ずご予約お願いいたします。秋も深まり、のんびり滞在型温泉旅行には最適な季節です。有明温泉の湯と、心のこもった美味しいお料理で皆様のお越しをお待ちいたしております。
前菜の「季節の盛り合わせ」 この他に焼き物など全9品となります

10月22日≪研修中≫
厨房でも・・・食堂でも・・・料理の作り方、出し方の研修に余念がありません。今期の営業終了まであと約1ヶ月ではありますが、まだまだ向上の余地はあるはず、と工夫を重ねています。実際に料理を召し上がってみての感想などお聞かせいただけますとこの「研修」にも大いに役立ちます。ご利用の際にお気づきの点をひとこと、お伝えいただければありがたいです。
今日22日の紅葉の様子ですが、昨日からの雨に少し洗われ、ますます見応え充分です。
厨房スタッフ サービススタッフ

10月23日≪紅葉ど真ん中≫
この秋、一番冷え込んだ今朝の気温は4℃…「寒いねー」が朝の挨拶となりました。この冷え込みで紅葉は一気に加速、今日は見頃中の見頃を迎えました。庭の「有明もみじ」は写真の通り、真っ赤です。青空が広がっている今日の風景は、まさに油絵を見ているよう…。写真ではわかりづらいのですが、有明荘裏手の山肌もとてもきれいです。この素晴らしさを実際に見てほしい!と、心から思います。一番目に付く赤い「有明もみじ」は、人気者…来る人来る人、皆カメラに納めています。通り過ぎるバスの中からもシャッターを押している人がいるくらいです。明日も天気が良さそうですが、その後天気は下り坂のようです。有明荘周辺の紅葉を楽しむなら、チャンスは明日!有明荘へ急げ!
燃えるような真っ赤なもみじ 青空に映える紅葉
油絵のような山肌 皆のお目当てはやはり「有明もみじ」

10月24日≪赤と黄色の世界≫
今日の紅葉の様子です。庭のもみじは赤く、山肌は黄金色に近い黄色の模様がとてもきれいです。バス停のミズナラの葉は、少しずつ落ち始めていますが、ご覧の通り、まだまだ頑張っています。部屋の窓越しに見る風景も紅葉一色。ゼラニウムの赤い花もタジタジです。そんな紅葉真っ只中の昨日、秋のスタッフで集合写真を撮りました。今月いっぱいは忙しい日々が続きますが、このメンバーで頑張ります。紅葉の有明荘へどうぞ足をお運びくださいませ。「皆様のお越しをお待ちいたしております!」
10月24日の有明荘 バス停付近
部屋から見る紅葉 秋のスタッフ全員集合

10月25日≪雨でもポカポカ≫
今の時期、日中でも雨が降っていると気温があまり上がりません。それでも館内の食堂「あづみ野」から、温かいものでも召し上がりながらポカポカでのんびりと紅葉見物ができます。今日の日中も大勢のお客様で賑わいました。また、館内の休憩所ではポカポカで雪山気分です^^日中、山のビデオの上映希望がございましたら随時映像を流しますのでフロントまでお申し付けください。(まれにご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。)
食堂から見る紅葉も格別 無料休憩所「まつの間」


※ 中房線に落ち葉のあるこの時期は、降雨時に滑りやすくなりますので、お車でお越しのお客様はどうぞお気をつけください。また、11月に入ると路面凍結や降雪に注意が必要な時期になります。タイヤチェーンなどの装備が必要となる場合がございますので道路状況についてはお電話でご確認いただくようにお願いいたします。また、安曇野市内から有明荘への乗合バスも11月23日まで運行しています。停留所「安曇野の里」や「穂高駅」「しゃくなげ荘」には無料駐車場もございますので、お車の運転が不安な方は、乗合バスをご利用ください。
有明荘は11月23日(祝)ご宿泊まで営業いたしております。

有明荘ブログ「有明荘便り」は毎日更新を目指し、頑張っています。
最新の情報や状況はブログで紹介しておりますので、是非ご覧ください。
また、時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ