まとめて一週間「ブログ有明荘便り」
2010年9月28日~10月4日編


このページでは、有明荘ブログ「有明荘便り」をまとめてご紹介しています。

9月28日≪秋桜≫
こころある某スタッフがコスモスを買ってきてお食事処「あづみ野」の入口に活けてくれました。華やかな中にもどこか控えめな印象がやはり秋の風情にぴったりですね。もうひとつは、イミテーションのいが栗ともみじでレイアウト…有明荘は国立公園内にあるので、自然の花や木、石に至るまで採取することは禁じられています。館内の観葉植物などは別の場所から持ってきます。館内のグリーンは心癒してくれますが、見渡せば、季節の趣豊かな大自然がすぐ窓越しにある・・・それが有明荘の一番の自慢かもしれません。


9月29日≪いわし雲≫
3日ぶりに広がった青空では、いわし雲が気持ちよさそうに泳いでいました。山のほうを見上げると・・・山肌がわずかに黄色くなっているようにも見えますが、紅葉本番はまだ先のようです。燕岳登山道の合戦小屋上部は紅葉の見ごろを迎えているようです。


9月30日 ≪りんごの季節≫
秋深まり、りんごも品種によっては収穫の時期を迎えています。有明荘でもそんな時季にちなみ、りんごのお土産コーナーを設けました。イチオシの安曇野りんごの100%ジュースのほか、プチケーキ、クッキー、ジャム、キャラメルなどいろいろあります。信州らしく秋らしいお土産は、贈られた方にも喜ばれるのではないでしょうか。秋らしい?かどうかはさておき、右の写真は小さいお子様に人気のおもちゃ「光るりんごちゃん」。耐水性でお風呂でも遊べますので、有明荘の家族風呂でさっそくご利用のお客様もいらっしゃいます。これもちゃっかりりんごのお土産コーナーに入れています^^お子様連れのお客様におすすめです。


10月1日≪冷えてきました≫
久しぶりに清々しい朝を迎えました。気温も一気に下がり、今朝6時には9℃でした。庭先から見るお風呂の通気口からはもうもうと立ち上る湯気がよく見えました。ここ数日の冷え込みでもみじも日に日に色を変えていきます。今年は全国的に紅葉の時期が10日ほど遅くなっていると聞きましたが、これから先の気温の変化で状況は全く変わります。このブログでも紅葉情報を発信していきたいと思いますので、見頃を逃さないようチェックしてくださいね。


10月2日≪秋の献立≫
10月に入り、ご夕食の献立が変わりました。秋の食材を使い、秋らしい盛り付けは目でも楽しめます。前菜はこの時期ならではの「吹き寄せ盛り」…干し柿やキノコ、もみじを模ったゼリーなど秋を感じさせます。造りは「信州サーモンのみぞれ造り」、焚き物は「豆乳煮」…これから来る雪のイメージを先取りしたやさしい味付けです。小鍋は、きのこの入った「お煮掛けそば」、蒸し物は、ちり酢餡のかかった、鰆蕪蒸しです。焼き物は「虹鱒と福味鶏の林檎味噌焼」…ほのかな林檎の香りと甘酸っぱさが絶妙の味噌焼きです。甘味には、栗羊羹と林檎の赤ワイン煮を用意致しました。秋の味覚をどうぞお楽しみ下さいませ。
神無月 紅葉会席

前菜「吹き寄せ盛り」

造り「信州サーモン 霙造り」

焚き物「豆乳煮」

小鍋「お煮掛け蕎麦」

蒸し物「鰆蕪蒸し ちり酢餡」

焼き物「虹鱒と福味鶏の林檎味噌焼」 甘味「栗羊羹と林檎赤ワイン煮」


10月3日≪かわいい珍客≫
今週も燕岳や有明山から下山されてきた方々で賑やかな週末を迎えています。そんな中、かわいい珍客が現れました。「ミソサザイ」(スズメ目・ミソサザイ科)です。平地から山地の林や渓流沢などに生息していて、尾羽を立てて、腰を振りながら歩き回る姿がとってもキュート♡繁殖期にオスは早口で「ピピピ チュイチュイ チリリリ」と色々な声を組み合わせてさえずります。何かの拍子に室内に迷い込んでしまったようですが、「かわいい~!」と、みんなのアイドルになってしまいました。その後、すぐに山に戻って行きました。


10月4日≪ひとくちサイズ≫
小さなパック入りの「きなこようかん」「味噌ようかん」を2個ずつ入れたミニセットが好評です。「ひとくち」を4つだけ、というお手頃感がいいようです^^ポケットにも収まるサイズなので登山の行動食にも適しています。「お手頃感」では負けていないのはキャラメルです。140円で18粒!オーソドックスな牛乳キャラメルが一番人気ですが、「信州限定」の「栗キャラメル」はお土産にも喜ばれそうですね。


≪今週のお客様≫
今週もたくさんのお客様にご利用いただきました。
左の写真は燕岳帰りの田島さん、神戸(かんべ)さん、髙橋さんの山友達3人組です。群馬県から日帰りで燕岳へ行き、下山入浴で有明荘をご利用いただきました。田島さんは100名山を目指していて、もうすぐ80名山をクリアするそうです。「今回の燕岳は紅葉も良かったし、山も全部見渡せてすごくきれいでした!」と満足された様子でした。
右の写真は岐阜県からお越しの大野幸子さんです。今回は一人で気ままな温泉旅行でしたが、毎年何度もお友達と一緒に来ていただいている有明荘の温泉ファンの一人です。
またのお越しをお待ち致しております。
左から神戸(かんべ)さん、髙橋さん、田島さん 大野幸子さん


≪今週の山ガール≫
今週もかわいい山ガールが燕岳を目指しました。有明荘「山ガール取材班」、今週は2組GET致しました!
左の写真は、元職場の同僚だという竹原由佳さん(東京都)と片野千草さん(静岡県)です。あちこちの山に行かれているそうですが、今回は初めて北アルプスの紅葉を見に来られたそうです。登山前日に有明荘に前泊「露天風呂がすごく良かったです。」とコメントいただきました。売店でも楽しそうなお二人でした。またのお越しをお待ち致しております。
右の写真はまゆまゆさん、まるまるさん、ゆみゆみさんです。自ら「山ガール」に立候補してくれました!とは言っても、仲間の男性陣に押されての立候補です。明るく元気な皆さんは燕岳日帰り登山でしたが、燕山荘ではしっかり「ケーキフェア」を楽しんで来られたようです。いい思い出ができたでしょうか? またのお越しをお待ち致しております。
竹原由佳さん(写真右)、片野千草さん(写真左)

まゆまゆさん(写真左)、まるまるさん(写真中央)、ゆみゆみさん(写真右)
これからも有明荘「山ガール取材班」は素敵な「山ガール」を発見したら突撃取材させていただきますので、よろしくお願いいたします。もちろん立候補も大歓迎です。


有明荘ブログ「有明荘便り」は毎日更新を目指し、頑張っています。
最新の情報や状況はブログで紹介しておりますので、是非ご覧ください。
また、時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ