まとめて一週間「ブログ有明荘便り」
2010年9月14日~9月20日編


このページでは、有明荘ブログ「有明荘便り」をまとめてご紹介しています。

9月14日≪2ヶ月ぶりの休館日≫
今日は2ヶ月ぶりの休館日です。昨日宿泊されたお客様がチェックアウトされた後は、休館日恒例の設備点検と大掃除。7~8月たくさんのお客様にお越し頂き、忙しい日々を送っていたので、おろそかになっていた場所の大掃除が主となりました。食堂の窓はサンまでしっかり拭きます。外壁の汚れも長いほうきを使って掃除します。そして休館日の定番・露天風呂の大掃除です。休館日はたっぷり時間が取れるので、いつも以上にしっかり汚れを落とせます。無事、ひと夏をのりきった建物や施設にも「お疲れさま…」と、声をかけながら感謝の心を込めてきれいにしていきます。そして、また明日から新たな気持ちでお客様を迎えます。さぁ、間もなく秋のシーズンが始まりますよ!


9月15日≪紅葉パック≫
紅葉、にはまだ少し早いですが・・・主に地元のお客様向けの秋の恒例企画、入浴・昼食・送迎付きの「紅葉パック」が始まりました。松花堂弁当の紅葉パック特別メニューのご用意をしてお待ちしております。
9月15日の様子 窓から見える風景もごちそうです


9月16日 ≪秋来ぬと≫
秋来ぬと 目にはさやかに見えねども 風の音にぞ おどろかれぬる(藤原敏行 古今和歌集)
ここ2、3日で急に、朝晩冷え込むようになってきました。そこで、いよいよ玄関や廊下にストーブを設置しました。また、各客室に丹前を入れました。客室にはエアコンがありますのでお好みの温度で過ごせます。(一部客室にはストーブを入れています)温泉にじっくり入って暖まると寒さ知らずで過ごせますよ^^
露天風呂から立ち上る湯気もはっきり見えるようになってきました。季節の移り変わりが「さやかに見える」様子も山の宿ならではの楽しさでしょうか。


9月17日≪二日ぶりの青空≫
2日間降り続いた雨も止み、素晴らしい青空が広がっています。今朝5時の気温は15℃でしたが、気温もぐんぐんと上がってきました。昨日、雨の中到着されたお客様達も、今日のこの天気にみんな満足そうでした。その中で、持参された水彩画の道具を取り出して、スケッチを楽しむお客様を発見!見せていただいたスケッチはこちら!制作途中でしたが、あたたかさが伝わってくるような素敵なスケッチでした。みなさん、色々な楽しみ方をしていらっしゃいますね。


9月18日≪あったかグッズ≫
売店の登山用品コーナーに新商品登場です。これからの季節向けに、フリースとニット帽を置きました。機能性重視の品ですが、おしゃれに着こなすこともできます。モデルは有明荘の女性スタッフです。どうです?とってもおしゃれ、ですよね・・・?


9月19日≪連休のひとコマ≫
今日も爽やかな晴天となりました。ここ数日の朝の冷え込みで、気の早いもみじは色づき始めました。紅葉のお問い合わせも多くなり始めましたが、例年有明荘周辺のもみじが見ごろに入るのは10月中旬です。連休中とあって、今日もたくさんのお客様にご利用いただいております。燕岳から下山してきた方、里から温泉を楽しみに来た方…色々です。
9月19日の様子 賑やかな駐車場


9月20日≪下山後も…≫
連休最終日…今日も燕岳登山を楽しんだ方がたくさん下りてきています。残念ながら朝方は雨となり、皆さんの登山靴も汚れての下山です。有明荘玄関横にある「靴洗い場」では山旅を供にした登山靴を洗っている方がたくさんいらっしゃいました。一方、館内ではお風呂上がりの方が掲示板に貼られた北アルプスの地図を見ながら、何やら楽しそう…次の山行きの話でもしているのでしょうか…?下山して山の疲れをとるだけでなく、山の余韻を楽しめる有明荘でありたいと思っています。
「靴洗い場」は自由にご利用いただけます 「燕山荘情報」など山の情報掲示板があります


≪今週のお客様≫
連休で賑やかな中、悠々とご自分たちの時間を楽しんでいたのは、毎年この時期に来て頂いている鈴木様ご夫妻です。今回も2日間滞在され、足湯につかったり、木陰でのんびりしたり、ご夫婦仲良く過ごされていました。自然の中で、ゆっくりのんびり、温泉と食事を楽しむ…有明荘の一番好い所を知っていらっしゃるようです。
右の写真は下山後の昼食に「安曇野定食」をご注文された神奈川県からお越しの海老沢様ご夫妻です。「安曇野の名産が少しずつ味わえて、とても美味しかったです。」とその感想をいただきました。また「お風呂もとてもよかったですよ。」「燕岳で見た星がきれいで感動しました。」とコメントいただきました。
またのお越しをお待ちいたしております。


≪今週の山ガール≫
今週もかわいい山ガールが燕岳を目指しました。有明荘「山ガール取材班」、今週もお二人GET致しました!左は難波香菜子さん、右は三浦舞さんです。「あれ?」と、思われた方はかなり燕山荘通の方ですね。難波さんは数年前に燕山荘で働いていた元燕山荘スタッフで、今回は日帰りで燕岳へ遊びに来ました。そして、三浦さんは、今シーズン(だけではありませんが)の大天荘スタッフで、アルバイト期間終了下山して来た所をGETしました。
山小屋の「小屋番」と「山ガール」・・・言葉の響きに違いはあるものの、中身は山が大好きな二人です。
難波香菜子さん 三浦舞さん
これからも有明荘「山ガール取材班」は素敵な「山ガール」を発見したら突撃取材させていただきますので、よろしくお願いいたします。もちろん立候補も大歓迎です。


有明荘ブログ「有明荘便り」は毎日更新を目指し、頑張っています。
最新の情報や状況はブログで紹介しておりますので、是非ご覧ください。
また、時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ