まとめて一週間「ブログ有明荘便り」
2010年8月25日~8月31日編


このページでは、有明荘ブログ「有明荘便り」をまとめてご紹介しています。

8月26日≪りんご大好きセット≫
信州の秋と言えば、りんごですね。りんごの収穫期に先んじて、有明荘ではりんごとアップルジュースのセット、その名も「りんご大好きセット」の受付を始めました。どちらも安曇野市内の低農薬栽培農家、「信州安曇野めるかと農園」の産物です。りんごのほうは早生種ながら甘み強く酸味の少ない長野県生まれの品種「シナノスイート」。ジュースのほうは6月から有明荘の売店でも売っている100%サンふじのアップルジュース。送料込みで5000円はお得な内容だと自負しています。実際の発送はまだまだ先、シナノスイート収穫後の9月下旬~10月上旬ごろとなりますが、まだかまだかと待っているのも楽しいもの^^。またご贈答用にも適しているかと思います。お申込み用紙は客室のほか、フロント・売店にもありますので立ち寄り湯のお客様もお越しの折にはどうぞお申し込みくださいませ。


8月27日≪天高く・・・≫
馬が肥えるのかどうか?は見たことがありませんが確かに秋の空は高く感じます。まだまだ残暑厳しい中にも、朝晩はヒンヤリとした空気を感じるようになってきました。有明荘の近くでは秋の花の代表格・はぎも花をつけています。夏に美しい花をつけたギボウシは秋風にブラブラと実を揺らしています。
8月27日の有明荘

高い秋の空

はぎの花

ギボウシ



8月29日 ≪登山には「梅干し」≫
今日も里は暑い一日だったようです。が、午後6時現在、有明荘周辺は23℃と、涼しい夕暮れを迎えようとしています。昨晩は燕岳の山小屋・燕山荘で恒例の「クラシックコンサート」が開催され、今日はそれを楽しんだ登山者の方々が大勢下山されて来ました。皆さん、口々に「コンサート、良かったですよ~!」「いい思い出になりました。」と、満足されていました。今回のコンサートは年に一度のものですが、オーナー赤沼が在荘している時には、毎晩夕食後に楽しい「山のお話し」とアルペンホルンの演奏が行われています。その話の中に登場する「梅干し」(足がつった時に有効とされています)が、有明荘の売店に入荷いたしました。「昔ながらの白干すっぱい梅干」1000円です。只今、有明荘の人気商品です。
もうひとつ、これは登山とは関係ありませんが、売店担当の江口がおすすめするのは、ブルーベリーシリーズ!無添加・自然食の「ブルーベリー手造りジャム」とブルーベリーの果肉入りゼリー「信州ブルーベリーきらら」です。こちらは信州の旅の思い出にぴったりだと思います。
人気の「昔ながらの白干しすっぱい梅干し」

お土産好適品です~売店担当 江口



8月30日≪夏の思い出≫今日も青空が広がっています。一言で「青空」といっても、秋が近づくにつれ、青は青でも深く濃い青空に変わります。下の写真は今日の午前中に撮影したものです。秋が近づくというのは、夏が終わるという事です。8月いっぱいでアルバイト終了のスタッフもいるので、今日はみんなで記念写真を撮りました。この夏、みんなで力を合わせて頑張ったスタッフ…忙しかったけれど、いつかそれぞれ良い思い出になると思います。この夏は好天続きという事もあって、たくさんのお客様にご利用いただきました。今年はまだまだ残暑厳しい日が続きそうです。涼しい有明荘へ是非、足をお運びください。


8月31日≪オニユリ≫
毎週月曜は男子露天風呂、火曜は女子露天風呂を湯抜きし、いつもより念入りに掃除しています。それぞれ、お湯がいっぱいになるまでお昼ごろまでかかります。お風呂をきれいに保つため、ご了承ください。写真は掃除したての女子露天風呂です。そばではオニユリが咲いています。四季折々の風景をダイレクトに楽しめるのが露天風呂のよさですね。
女子露天風呂 オニユリ
 

≪今週のお客様≫
左の写真は、兵庫県からお越しの小川様です。おうちからご持参された作務衣がよくお似合いですね。近くをのんびり散歩されたり、テラスで将棋を指されたりしながら、ゆったりと3泊していただきました。健脚の方なら、有明荘から日帰りで燕岳や有明山へ往復もできますし安曇野の田園地帯へ下りれば観光ポイントも多数あります。しかし、あえて「何か」をせずに、温泉につかりながらのんびりと時の移ろいに任せる・・・小川様のそんなご様子を見ていると、そういうのもいいなあ、としみじみ感じました。
右のお客様は「オニヤンマ」様です。羽がちぎれていて可哀そうでしたが、しばらく有明荘の無料休憩所でお休みいただいた後、山にお帰りいただきました。
小川様(兵庫県)

オニヤンマ様(安曇野市山中)

≪今週の山ガール≫
今週もかわいい山ガールが燕岳を目指しました。有明荘「山ガール取材班」、今週は2組GET致しました!
左の写真は、名古屋からお越しの、自称「部長」「アミちゃん」「しわちゃん」「まるちゃん」の4人組。お昼頃に昼食を召し上がりにいらしたので山から下りて来られたのかと思いきや、これから登ります!とのこと。「無事に帰ってこられたら温泉に入りたいでーす!」とのことでしたが表情は余裕綽々ですね^^。
右の写真は東京からお越しの「田中絵里さん」「中村典子さん」「長久保妙子さん」の3人組です。有明荘に前泊して燕岳へ!「燕岳はお天気が良くて最高でした!次は槍ヶ岳まで縦走したいです。」「有明荘は料理が繊細でレストランみたい…とっても美味しかった!温泉は身体が温まって最高でした!」とコメントいただきました。
部長、アミちゃん、しわちゃん、まるちゃん 田中絵里さん、中村典子さん、長久保妙子さん
これからも有明荘「山ガール取材班」は素敵な「山ガール」を発見したら突撃取材させていただきますので、よろしくお願いいたします。

有明荘ブログ「有明荘便り」は毎日更新を目指し、頑張っています。
最新の情報や状況はブログで紹介しておりますので、是非ご覧ください。
また、時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ