まとめて一週間「ブログ有明荘便り」
 2010年6月29 日~7月5日編


このページでは、有明荘ブログ「有明荘便り」をまとめてご紹介しています。

6月29日≪水無月羊羹≫
6月も終わりに近づきました。明日は6月30日…「水無月羊羹」を食べる日です!と、言われ「???」と、思われた方も多いのではないでしょうか?下の写真は、有明荘の6月のご夕食献立の甘味(デザート)でもある「水無月羊羹」です。
ご夕食デザート水無月羊羹(右)
ご夕食献立の一部です
「水無月羊羹」は、京都のお菓子で、6月30日にのみ販売される事の多い和菓子です。1年の半分が終わる6月30日のこの日、1年の半分を過ごした疲れを癒し、これから訪れる夏の盛りの暑さを健康に過ごせるようにと祈りを込めて「水無月羊羹」を食します。形は三角形に切った氷を表す三角形、上にのった小豆は悪魔払いの意味があります。王朝時代の宮中では、暑い夏を息災に過ごせるよう氷室から氷を出してきて、それを食べるという風習があったようです。その宮中でのならわしが、氷を模した三角形の「水無月羊羹」として京都の町衆に広がったようです。小豆は氷室に敷かれている藁屑などを表しているといわれます。6月になると、京都の和菓子屋さんの店頭に「水無月」が並びますが、老舗の和菓子処では6月30日にしか販売されません。明日は6月30日…「水無月羊羹」を食べる日です!そして、有明荘の手作り「水無月羊羹」がデザートとして出るのも明日が最後です。みなさん、暑い夏を頑張って乗り越えましょう!

6月30日≪初夏の花が咲き始めました≫
ヤマオダマキ

オオバギボウシ

クリンソウ サクラソウ
有明荘は夏前の穏やかな時期を迎えています。ゆっくり温泉を楽しむにはとてもいい季節です。

7月1日 ≪天気雨≫
いよいよ7月、本格的な登山シーズンに入りました。そして、カミナリ様もそれを待っていたかのように夕方激しい雨、そしてカミナリ!・・・しかしそれもすぐに収まり、弱い雨の降る中、日差しが見えてきました。
夏の夕立ちのようなく強い雨 そして日差しが…

7月2日≪看板娘(?)≫
さて、今日は有明荘の看板娘(娘というには歳が…?失礼)2人に登場していただきました。まず、一人目は、とびっきりの笑顔が人気の売店担当「江口由香理」です。江口 「昨日、新商品の『みそ姫竹』が入荷しました!素材のおいしさを活かしたピリ辛のやわらか姫竹です。」まるで江口さんのような商品ですね。二人目は、秘めた美しさを持つホール担当の「松岡美砂」です。松岡 「お食事処『あづみ野』では、只今『地酒フェア』開催中です。根強い人気は大吟醸「大雪渓」美山錦ですが、私のお勧めは、こちらの大吟醸「北アルプス」 山田錦です。繊細で優雅な大吟醸です。」これまた、まるで美砂さんのような日本酒ですね…。
売店担当「江口由香理」 ホール担当「松岡美砂」

7月3日≪揃い踏み≫
有明荘フロント前の山小屋情報掲示板です。「始まりました」「オープンしました」と言葉が並びました。今日、7月3日にヒュッテ大槍がオープンして燕山荘グループの小屋が揃い踏みです。有明荘ともども、各山小屋もよろしくお願いします。有明荘では登山口の宿として登山道や山小屋の情報提供も行っています。登山の前にご不明な点やご不安なことなどございましたらお気軽にご相談くださいませ。朝は6時から営業しております。
有明荘フロント前の山小屋情報板

今日オープンしたヒュッテ大槍から見る槍ヶ岳

大天荘から見る槍・穂高方面 うどんとスイカが名物の合戦小屋
各山小屋の写真は昨年撮影したものです。この時期はまだ残雪もありますので、登山道状況についてはご確認の上、お出かけ下さい。各小屋、今シーズンも楽しいイベントを企画しております!
槍ヶ岳にある「ヒュッテ大槍」のHPはこちらから→
大天井岳にある「大天荘」のHPはこちらから→

7月4日≪イベント帰りに・・・≫
有明荘にご宿泊後、燕山荘のイベント「雷鳥観察会」に参加されて下山された山部様を中央に、向かって右がガイド&野鳥解説の植松さん(日本野鳥の会会員)、左が燕山荘のガイドの林さんのスリーショットです。「念願の雷鳥を見ることができたし、登山も楽しかった!」と感想を語ってくださった山部様。満足感が表情に出ているようですね^^
有明荘の玄関前で。 特別天然記念物の雷鳥(昨年撮影)
燕山荘では今後も様々なイベントがあります。「燕山荘のイベント一覧」(←クリック!)イベント前日に有明荘にご宿泊されると当日、余裕を持って参加できます。イベント前泊は有明荘!をおすすめします。もちろん、お帰りの時にもどうぞお立ち寄りください^^

7月5日≪心地よい風が吹いています≫
あまりにも気持ちの良い日です。梅雨とは思えない乾いた風が心地よく庭先を渡っていきます。バス停前の木々の影が夏を思わせます。

5月に植え替えた玄関前のゼラニウムもすくすくと育ち、ホール前の花達も久しぶりの日差しを浴びて気持ちよさそうです。こんな日は梅雨明けが待ち遠しく感じます。


≪今週のお客様≫
有明荘に立寄ってくれた≪山ガール≫仲良し二人組をご紹介します。
写真左が横浜からお越しの荒谷安芸(アラタニアキ)様、右が東京からお越しの平尾英子(ヒラオエイコ)様です。カラフルなタイツ姿と正統派スラックス姿がどちらもお似合いで素敵でした。また、来て下さいね。


有明荘ブログ「有明荘便り」は毎日更新を目指し、頑張っています。
最新の情報や状況はブログで紹介しておりますので、是非ご覧ください。
また、時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ