まとめて一週間「ブログ有明荘便り」
2010年6月8日~14日編


このページでは、有明荘ブログ「有明荘便り」をまとめてご紹介しています。

6月8日≪6月休館日≫
汚れを見逃さまいと真剣な表情 ウォーターガンの次は草刈りバサミ
6月8日の女子露天風呂のツツジ 昨年6月12日のツツジ
毎月第2火曜日は休館日です(8月を除く)。先月もお伝えしましたが、休館日の大仕事と言えば露天風呂の大掃除。女性スタッフも男性に負けずがんばっています。高圧の水を噴射して細かいところまで洗い流します。そのあとは露天風呂の庭の、草刈り…と、精力的に仕事をこなします。普段はフロントで接客している女性陣も休館日には外仕事で気分転換。女子露天風呂名物の白いツツジも開花が始まっていました。昨年に比べると、ちょっと開花時期が遅れ気味のようです。見頃は来週になりそうです。

6月9日≪地酒フェア≫
信州の地酒を取り揃えました 純米吟醸「雪中埋蔵」
ただいま有明荘のお食事処あづみ野では「地酒フェア」を開催中です。山々の清冽な水と厳しい寒さとを兼ね備えた信州は有数の酒どころでもあります。今回の「地酒フェア」では安曇野のほか、大町や篠ノ井の蔵元のお酒を取り揃えました。7月中旬ごろまで、売り切れ御免!の企画です。「信濃光」「本老の松」「広田泉」「八面大王」「蔵福源」さらに今日、このラインナップに強力なメンバーが加わりました。ホール担当の松下(通称「カズさん」)が堂々と掲げているのは純米吟醸「雪中埋蔵」です。冬に作られた生酒を、北アルプスの雪に埋めて数ヶ月寝かせた、雪国信州らしいお酒です。「まろやかでコクのある味をお楽しみください」とのことでした。この機会にどうぞ「信州の味」、お試しください!

6月10日 ≪コントラスト≫
6月10日のバス停前 ペンキ塗りは楽しい仕事です
美しい緑によく映えるように・・・前庭のベンチのペンキ塗りをしました。クッキリ色鮮やかになりましたね。ちなみに今日、燕岳の山頂の山小屋・燕山荘でもやはりペンキ塗り作業をしていたようで・・・示し合わせたわけでなくても、この時期の晴れた日の仕事と言えば同じような内容になるようです^^

6月11日≪休憩コーナー≫
マッサージ機コーナー 椅子席の休憩コーナー
「休憩はイス席派」のお客様にも小さなニュースです。ご利用いただいたことのあるお客様なら上の写真だけでお気づきのことと思いますが、窓側にマッサージ機、給茶機側にテーブル席、と配置を今までと逆に変えてみました。それなりに理由があって窓側にテーブルがあったのですが、ゆっくりお茶を召し上がるのに、給茶機のそばにテーブル席があったほうがよいのでは?ということで配置換え。使い勝手がよくなったことと思います。お風呂からあがったあともゆっくりくつろいでいただける空間作りを心がけています。

6月12日≪贅沢な空間≫
玄関前のベンチ レンゲツツジ
絵ハガキセット200円 有明荘のポスト
今日で3日間晴天続きです。里では30℃を超えた日もあるようですが、ここ有明荘は標高が高いので、とても爽やかな風が吹いています。先日ペンキ塗りをした玄関先のベンチもきれいになって気持ち良さそうです。「緑あふれる爽やかな風の中で、川の音と鳥のさえずりを聞きながら珈琲でも飲んでみる…」なんて、最高だと思いませんか?
ヤマツツジの後を追って庭先のレンゲツツジも咲き始めました。そんな贅沢な空間の中で、たまにはお友達やご家族に葉書を書いてみるのも素敵です。有明荘の売店では燕岳やアルプス銀座の絵葉書と高山植物の切手一枚がセットになった「ハガキセット」をご用意致しております。「燕岳」の絵葉書と「コマクサ」の切手のセットは、絶妙の組み合わせです。今の時代、電子メールが主流になりつつありますが、たまには自然の中で、直筆のお便りを書いてみてはいかがでしょうか?有明荘には投函用ポストも設置しています。山奥ですが、毎日郵便屋さんが集配に来てくれます。

6月13日≪バスターミナル?≫
玄関前で乗車できます 岳人弁当一例
ドドンとバス2台。それぞれ、登山のグループのお客様です。有明山のシャクナゲが美しいこの時季、有明山登山のグループも多く、今日はひととき、夏山シーズンに入ったかのような賑わいでした。みなさんには下山後の入浴やお食事を楽しんでいただきました。
さて、有明荘では今年も10名様以上のグループを対象に、「岳人セット」を承っております。入浴(600円)と岳人弁当(1000円)がセットになって1400円とお得になっています。何といっても、時間指定で昼食の席が確保でき、玄関前にお迎えのバスを手配できるので、とても便利です。7月、8月は大変込み合いますので、早めのご予約を!ご予約は2日前までにお願いいたします。※岳人セット詳細はこちらから→
個人のお客様も、ご入浴前に時間指定でタクシーを呼んでおかれるとちょうどお風呂上りのころに来てもらえるので便利です。(路線バスもあります)

6月14日≪いずれが…≫
敷地内で 明科あやめまつりの花菖蒲(昨年撮影)
長野県も本日、梅雨入りしました。そんな今日・・・あやめ?かきつばた?有明荘の敷地内で見つけました。目立たない場所にポツンと一株・・・霧雨に濡れながら、孤高を守っているようでした。
安曇野市の明科地区「龍門渕公園・あやめ公園」では6月15日~30日まで「あやめまつり」が開催されています。今の季節咲き誇っているのは「花菖蒲」です。さて、アヤメ、カキツバタ、ハナショウブ・・・どう見分ければ良いのでしょう?花の特徴を調べてみると・・・
<アヤメ>花びらに網目模様がある。<カキツバタ>花びらに網目模様が無く、白い斑紋がある。<ハナショウブ>花びらに網目模様が無く、黄色い斑紋がある。なるほど・・・なるほど・・・

≪今週のお客様≫
伊藤様(山形県) 昨年皆さんに配ったゼラニウム
遠く山形からお越しの伊藤様です。「どこかで拝見したような・・・?」と、スタッフが声をかけてみると・・・実はこちらの伊藤様は昨年のHP有明荘最新情報11月3日に登場していただいた方だったのです!昨年11月に、有明荘のゼラニウムを持ち帰り、「今でも元気に咲いていますよ!」と、うれしい報告を受けました。同じように色々な場所で有明荘のゼラニウムが今年もきれいな花を咲かせてくれていると思うと、私達も本当にうれしくなってしまいます。育てていただいている皆さん、ありがとうございます!


有明荘ブログ「有明荘便り」は毎日更新を目指し、頑張っています。
最新の情報や状況はブログで紹介しておりますので、是非ご覧ください。
また、時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ