まとめて一週間「ブログ有明荘便り」
5月4日~5月10日編 


このページでは、有明荘ブログ「有明荘便り」をまとめてご紹介しています。

5月5日≪夏に突入≫
気温26℃ 「ほしのアイスミルク」のアイスクリーム
ついこの間まで雪が降っていたのに春を飛び越え夏になったような陽気!標高1380m、夏でも涼しい有明荘でこの時期に26℃は珍しいですね。こんなときのおすすめは・・・ずばり、アイスクリーム!県内の飯田市で作られている「ほしのアイスミルク」はクリーミーな味わいと豊富なラインナップでお客さまに好評です。
「濃厚な味わいのバニラとすっきりした甘さのラ・フランスが特におすすめです!」売店担当・江口のコメントです。

5月6日 ≪いそがない旅≫
ピンクのミスミソウ 白いミスミソウ
ゴールデンウィークを終え、のんびりした青空が広がりました。ふと足元を見ると・・・急ぎ足の旅では見落としてしまいそうな小さな花が咲いていました。ミスミソウの仲間のようです。有明荘は登山口の宿とはいえ標高は1380m。よく見ればまわりには山の花もけっこうあります。次へ次へ、と急がずに小さな花を見つけて愛でるような旅もよいのではないでしょうか。旅はのんびりと・・・。

5月4日≪ちょっとブレイク≫
有明荘前の河原 臨時ホールスタッフ木幡寛子
われわれスタッフにとってはいそがしい、この5連休も半ばを過ぎました。とはいえ、まだまだいそがしい日々なのですが、ここでちょっとブレイク。有明荘のすぐ前から河原へと降りる道が付いています。せせらぎの音に心洗われてひとときホッとくつろげる場所です。そして、スタッフ控室でティーブレイクしているひとも・・・。臨時でホール(食堂)に入ってもらっている木幡(こばた)さんです。ほんのわずかの休憩中なのですが、この余裕の表情…彼女の活躍もあって、この連休もなんとか乗り越えられそうです。

5月8日≪静かな温泉とおいしい料理…最高!≫
5月8日の有明荘 庭先のシャクナゲ
5月8日は爽やかな青空が広がりました。ゴールデンウィークの賑わいが嘘のように、静かで穏やかな空気が流れています。のんびり、ゆっくり温泉を楽しむには最高です。
庭先のシャクナゲもつぼみをつけ始めました。例年だと、5月中旬ごろに美しい花を咲かせます。開花状況はまたお伝えしたいと思います。

信州産牛のりんごしゃぶしゃぶ 信州産牛の温泉蒸し
さて、今日の話題はご夕食時の予約追加料理として提供している「特選一品料理」です。まずは、昨年、TV番組「旅の香り」で紹介され話題となった「信州産牛のりんごしゃぶしゃぶ」(1800円)です。すりおろしリンゴと甘めのタレが絶妙なハーモニーを奏でます。
そして、今シーズンから新たに登場した「信州産牛の温泉蒸し」(1800円)。有明温泉の湯で蒸された信州産牛のやわらかさをお楽しみください。温泉地ならではの一品です。

信州黄金シャモの石焼き 信州黄金シャモの温泉蒸し
こちらは長野県産「信州黄金シャモ」を使用した「信州黄金シャモの石焼き」(1500円)です。身がしまって旨みのある「信州黄金シャモ」をアツアツの石で焼いて召し上がってみませんか?その他、「信州黄金シャモの温泉蒸し」(1500円)もございます。
これらの「特選一品料理」はすべてご宿泊日3日前の予約が必要です。また、一日20食限定、時季によりご提供できない場合もありますのでご了承ください。
静かな温泉と、おいしい地元料理…これを楽しむなら5月、6月が一番のおすすめです!

5月9日≪ニリンソウが咲き始めました≫
朝のニリンソウ 日中のニリンソウ
あたたかい日が続き、ニリンソウが咲き始めました。有明荘から10分ほど歩くと、ニリンソウの群生地があります。満開の時期は、白い絨毯を敷き詰めたような美しい光景です。ニリンソウは太陽が出ると開花し、朝夕は花弁を閉じています。美しく咲く様子をご覧になるには、日中にお出かけください。

5月10日≪芽吹き≫
庭の木々も芽吹き始め、中房渓谷入口付近では新緑がきれいになってきました。有明荘付近はあと2週間もすれば、黄緑色の世界が広がりそうです。

≪今週のお客様≫
釋様 「やまや」グループ御一行様
名古屋からお越しの釋様は、かわいいお嬢ちゃんを連れてのご来荘。「ご飯がおいしかった!」「10年ほど前にも来たのですが、当時よりいい印象でした」と語っていただきました。ありがとうございます。来年には「5名様」でのご来荘をお待ちしてます
京都からお越しの、その名も「やまや」グループ御一行様は、あすの燕岳登山に備えてのご宿泊。こちらのお客さまからも「料理がおいしいねー」とのお言葉をいただきました。ありがとうございます。安全登山をお祈りしております。
観光・保養のお客様にも登山のお客様にも親しまれる有明荘でありたいと思っております。


有明荘ブログ「有明荘便り」は毎日更新を目指し、頑張っています。
最新の情報や状況はブログで紹介しておりますので、是非ご覧ください。
また、時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ