有明荘最新情報
2009.5.19更新

有明荘周辺も新緑が美しくなってきました。
日中はだいぶ暖かくなってきましたが、朝夕はまだ肌寒さを感じます。

今週の安曇野市街

アヤメと常念岳

大麦畑と有明山

市内の菜の花畑

重要文化財「松尾寺薬師堂」 松尾寺の藤棚
5月の安曇野は花盛りです。アヤメや菜の花など色とりどりの花が残雪の北アルプスを背景に咲き誇っています。大麦も青い穂を付け、6月上旬には黄金色になるのが楽しみです。
松尾寺の藤も見頃を迎えました。松尾寺の薬師堂は国の重要文化財に指定されていますが、見事な藤棚でも有名で、その幹の長さは10m以上になることもあります。有明荘への行き帰りにちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
アクセスマップ  →詳細はこちら


今週の中房渓谷
安曇野市街地から中房渓谷に入ると、新緑に包まれた緑色の世界が広がっています。中房線沿線上のシャクナゲもたっぷりと花をつけ、春本番です。

ニリンソウ

シロバナエンレイソウ

ニリンソウが見頃を迎えています。太陽の光を受けようと精一杯背伸びしているかのような微笑ましい姿です。シロバナエンレイソウも咲いています。エンレイソウの花言葉は「奥ゆかしい心」とも言われますが、その言葉通り、ひっそりと咲く清楚な花です。

今週の有明荘
5月18日の有明荘

有明荘の庭

バス停前
有明荘玄関前
標高1370mの有明荘周辺の新緑も素晴らしくなってきました。どこの窓からも緑が目に飛び込んできます。

先日「ここは脱衣場が広くていいねぇ」とお褒めの言葉をいただきました。木の香りがする、広くて清潔な脱衣場は、特に燕岳から下山してきたお客様に好評です。貴重品を入れるロッカーも有り、ちょっと横にもなれる畳敷きの無料休憩所や、マッサージ機もあります。「バスの待ち時間も苦にならない」と喜ばれています。

あづみ野丼

山菜天ぷら定食

「私達が心をこめて作ります」

何でもお気軽にお申し付けください

温泉に入った後はお食事処「あづみ野」でご昼食をお楽しみください。お食事処「あづみ野」は、広い窓ガラス越しに新緑を楽しめます。この時期ならではの「山菜天ぷら」は大人気です。ゴールデンウィークだけの特別メニューであった「あづみ野丼」も、ご好評をいただいたので、日曜日の特別メニューとして毎週ご提供させていただく事に致しました。是非、ご賞味ください。

今週のお客様
〈信州の南、飯田から〉
雨の中、はるばる信州の南、飯田から日帰り入浴にお越しいただいたお客様です。新緑の風景を楽しまれたご様子で、「次は紅葉の季節にも来てみたいわねぇ」と話されていました。 
中根山遊会の皆様 福田様ご一行
愛知県豊田市からお越しの中根山遊会の皆様は、燕岳登山の帰りにお風呂とお食事を楽しんでいかれました。
「お風呂は硫黄の匂いがして最高でした!」
「食事のおすすめは山菜の天ぷらと馬刺し、それと生冷酒!」とのお言葉を頂きました。
一方、燕岳から下山された福田ガイドさんとそのご一行様、「山菜天ぷらを食べた〜い!」と山を下りながらずっと考えていたとの事でした。ご希望がかなってこの笑顔です。


<近郊イベント情報>
近郊で今後開催されるイベントをご紹介しています。有明荘ご宿泊前後の観光のご参考になれば幸いです。
クラフトフェア
全国から250名以上のクラフトマンが集まり、作品の展示・販売、もの作りの実演などが行われます。
5月30日(土)11:00〜17:00
5月31日(日) 9:00〜17:00

関連リンク→ 詳細はこちら

安曇野とよしな玉ねぎ祭り
安曇野市内の豊科・堀金各地区の会場で、直売や収穫体験を楽しめます。北アルプスの清冽な水で育った玉ねぎを安曇野の澄んだ空気の中で収穫してみませんか?
6月13日(土)、14日(日) 8:00〜17:00
関連リンク→ 詳細はこちら

第42回木曽漆器祭・奈良井宿場祭
大漆器市、山菜市をはじめ、会期中さまざまなイベントが行われます。
6月5日(金)〜7日(日)  塩尻市楢川地域
関連リンク→  詳細はこちらl


ご好評いただいている「手荷物無料預かり(6:00〜)」は今年度も引き続き承っております。
燕岳や有明山登山の際は、下山後の着替えなどの余分な荷物は持たずに身軽に登りましょう。

有明荘最新情報は、毎週火曜日に更新しています。
時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。


有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ