有明荘最新情報
2009.4.28更新

4月24日(金)今シーズンの営業を開始致しました。
皆様のご利用をお待ちしております。

<春の安曇野>

安曇野市内から見た有明山です。花々が咲き誇り、春真っ盛りです。

<4月28日の有明荘>
有明荘外観 露天風呂
冬の間雪に閉ざされていた有明荘も春を迎え、いよいよシーズンの始まりです。露天風呂にもお湯が張られ、早速訪れたお客様方も「やっぱり有明温泉の湯はよく温まるなぁ」と喜んいただいています。

<バス運行便数が増えました>
乗合タクシーバス 「安曇野の里」
今期より、中房乗合バスの始発が安曇野市豊科地区の「スイス村」になります。
安曇野の里」「しゃくなげ荘」には、無料駐車場も用意されておりますので、マイカーからバスの乗り換えのお客様は是非ご利用ください。ゴールデンウィークに登山でお越しの方は、中房登山者用駐車場が混み合いますので、マイカーからバス乗り換えをお勧めいたします。
中房乗合バスの時刻表は
http://www.nan-an.co.jp/bus/nakabusa/nakafusa%2021%20a.html

<新メニュー登場>
「信州サーモンのお刺身」¥1200

「信州サーモンの唐揚げ」¥700

「ニジマスの円揚げ(つぶらあげ)」¥400

オーダーして頂いたお客様

「信州サーモンのお刺身」と「信州サーモンの唐揚げ」が新たにメニューに加わりました。ブラウントラウトとニジマスを交配して作られた「信州サーモン」は、長野県水産試験場が約10年もの歳月をかけて開発した魚です。召し上がられたお客様からは「サッパリしていて、とても美味しいです」とコメントいただきました。長年、ご宿泊のお客様から好評を得てきた「ニジマスの円揚げ」も昼食メニューに登場しました。是非、ご賞味下さい。

<新メニュー登場>
宿泊ご夕食献立 有明産のお米
この春の、ご夕食献立は地元産の食材を主に山の幸と川の幸がいっぱいのメニューです。特におすすめは「信州サーモンのサラダ仕立て」です。また、お客様の「美味しい」という声にお応えして、お食事に提供している安曇野有明産のお米、地元産のお味噌の販売も始めました。旅の思い出にいかがでしょうか?

<季節のメニュー>
有明荘付近の「フキノトウ」

山菜天ぷら定食 ¥1200

有明荘周辺では、春を告げる「フキノトウ」があちこちで顔を出しています。これから旬を迎える山菜を楽しんでいただこうと、お食事処「あづみ野」の春の季節定食は「山菜天ぷら定食」をご用意させていただきました。旬の味覚をお楽しみください。

<2009年スタッフがお待ちしています>
今シーズンも明るいスタッフが揃いました。
楽しい旅の思い出を皆様に残していただけますよう頑張ります。
よろしくお願い致します。

<周辺のイベント>
長野県内や安曇野市内では色々なイベントが企画されています。
今週のおすすめイベントを紹介させていただきます。


安曇野市内の菜の花畑

■善光寺前立本尊御開帳(長野市)
4月5日(日)−5月31日(日)
数え年で7年に1度の盛儀には、全国からたくさんの方が参拝に訪れます。
詳しくはhttp://www.zenkoji.jp/をご参照ください。

■穂高神社大遷宮祭(安曇野市)
5月2日(土)−5月17日(月)
20年に1度、なかなか見られないお祭りです。
これにあわせて昨年末127年ぶりに社が建て替えられました。
詳しくはhttp://www.hotakajinja.com/daisengu/index.htmlをご参照ください。

■早春賦まつり(安曇野市)
4月29日(水)
11:00〜 早春賦歌碑前
13:30〜 あづみ野コンサートホール
唱歌「早春賦」は、大正時代に安曇野を訪れた吉丸一昌が遅い安曇野の春を待ちわびる思いを詩にした、と言われています。穂高川沿いの歌碑の前で残雪のアルプスをバックにしての式典と、ハープやフルートの伴奏付きのコーラスが行われます。
詳しくは
http://www.city.azumino.nagano.jp/kanko/event/spring/index.html
をご参照ください。


ご好評いただいている「手荷物無料預かり(6:00〜)」は今年度も引き続き承っております。
燕岳や有明山登山の際は、下山後の着替えなどの余分な荷物は持たずに身軽に登りましょう。

有明荘最新情報は、毎週火曜日に更新しています。
時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。


有明荘最新情報のページへ

有明荘トップへ

燕山荘トップへ