有明荘最新情報
2007.10.30更新

中房渓谷全体が見事な紅葉に包まれています。
その素晴らしい光景は写真ではお伝えしきれません。
〈最高の時を迎えました〉

10月26日有明荘庭のもみじ
毎年、楽しみにされている方も多い有明荘のもみじは真赤に色付き、最高の時を迎えました。
今週はもみじに変わってカラマツの黄葉が見頃になります。
〈紅葉情報〉
10月26日の有明荘 庭のもみじは燃えるような赤色に染まりました
カラマツの黄葉も始まりました これが皆のお目当てのもみじ
有明荘より約3km下  有明荘より約3km下 
約5km下「力水」付近 約5km下「力水」付近
約5km下「力水」付近  約5km下「力水」付近 
玉垂トンネル上部 玉垂トンネル付近
玉垂トンネル付近
一ノ瀬発電所上部 一ノ瀬発電所上部
中房線入口近くの山肌 中房線入口近くもこれだけ色付いています
中房渓谷中腹から上部の紅葉がピークを迎え、息をのむほど見事な景色となりました。紅葉は徐々に渓谷を下り始め、今週は中房線下部まで全線に渡り楽しめそうです。有明荘周辺の標高の高い場所ではカラマツの黄葉も始まっています。(写真は10月26日〜29日にかけて撮影したものです)
〈どこからでも〉
男子露天風呂から 男子内湯から
食堂から お部屋から
露天風呂からも、お部屋からも、食堂からも…どこからでも紅葉をお楽しみいただくことが出来ます。
〈毎年来て頂いています〉
長谷川さんご夫妻 深瀬さんご夫妻
3年前結婚式当日にご宿泊いただいたのがきっかけで毎年訪れてくださる長谷川様ご夫妻…3年経っても仲の良い姿は変わりません。毎年何度も訪れてくださる深瀬様ご夫妻は楽しく晩酌している姿が印象的ないつも明るく仲の良い素敵なご夫婦です。有明荘には毎年必ずお越しになるお客様や、シーズン中、何度も足をお運び頂いているお客様も少なくありません。このホームページを見て、来る時期を毎週チェックしている方も多いようです。そんな有明荘ファンの皆様の為にも素朴であたたかい宿を守り続けていきたいと思います。
〈スタッフが作りました〉
2週間前に完成した有明荘食堂の看板です。実はこれまで食堂には名前がありませんでした。先日スタッフ全員で意見を出しあって「お食事処 あづみ野」と命名致しました。早速ホールスタッフが手づくりで作製し、こんな立派な(?)看板に仕上がりました。その他色々な場所にスタッフ手づくりの表示板がたくさんあります。上手には作れませんが、皆様をお迎えするために、心を込めさせていただいてます。
〈新登場/無農薬トマトジュース〉
「美味しい!」「やさしい味ですねぇ」「トマトジュースが飲めない私が全部飲んじゃいました」…次々とご好評の声を頂いておりますのは、安曇野産100%のトマトジュース&ピューレ(500円)。それもそのはず、このトマトジュースは北アルプス山麓、三郷地区にて無農薬・無化学肥料の循環農業を営む農家の元気一杯のトマトから作られているのです。お風呂上りに1本!登山の栄養補給に1本!お土産に1本!ご自宅でのお料理にも使えます。有明荘売店で好評販売中です。
〈秋のスタッフ勢ぞろい〉
秋のスタッフが勢ぞろいしました。毎年夏だけのアルバイトスタッフや秋だけのアルバイトスタッフがいるのですが、今年は全員夏から引き続き変わらぬスタッフで頑張っています。すっかりお馴染みとなった顔ぶれで皆さんのお越しをお待ちしております。

※ 有明荘は11月24日(土)ご宿泊まで営業いたしております。JR穂高駅からの中房線乗合バスは11月25日(日)まで運行されます。

※中房線に落ち葉のあるこの時期は、降雨時に滑りやすくなりますので、お車でお越しのお客様はどうぞお気をつけください。

ご好評いただいている「手荷物無料預かり(6:00〜)」は今年度も引き続き承っております。
燕岳や有明山登山の際は、下山後の着替えなど余分な荷物は持たずに身軽に登りましょう。
有明荘最新情報は、毎週火曜日に更新しています。
時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘に戻る

燕山荘トップへ