有明荘最新情報
2007.10.16更新

朝の気温が5℃前後の日が続いています。
遅れ気味でしたが有明荘周辺の木々も紅葉し始めました。
「温泉と紅葉」を楽しめる季節がやってきました。
〈紅葉シーズン到来〉

10月14日の有明荘

待ちに待った紅葉シーズンの始まりです。例年に比べ遅れ気味でしたが、
先週は日中の気温も低く庭のもみじの色付きも進みました。
有明荘裏手の山の斜面も黄味を帯びて来ました。本格的な紅葉シーズンの到来です。
〈紅葉情報〉
有明荘庭先のもみじ 玄関前のもみじ
バス停前の様子 有明荘下2km地点
有明荘近くの渓流 約3km下の発電所
約2km下の信濃坂付近 約5km下の力水付近
有明荘周辺から4kmほど下方周辺まで徐々に黄色の葉が多くなってきました。この気候が続けば今週末頃には有明荘周辺も見頃に入りそうです
〈山は秋模様〉
中房沿線から見える大天井岳方面は山全体が薄い橙色に見え、稜線の紅葉が終盤であることが伝わってきます。北アルプスの稜線は間もなく初雪を迎える時季になります。安曇野市営大天荘も10月14日にて営業を終了いたしました。稜線上の小屋のいくつかはこの時期で営業終了となりますので、縦走登山の方は確認の上お出かけください。燕岳の燕山荘は11月24日(日)まで営業しております。合戦小屋は17日まで飲物等の営業を致しておりますが、18日以降は週末のみの営業となりますのでご出発の際はご確認下さい。
<安曇野の風景/信州のりんご>
安曇野市内のりんご畑では赤くなり始めたりんごが秋を告げています。
北アルプス山麓にある扇状地は、広大なりんご畑が広がっており、安曇野の気候風土など自然条件も整って、安曇野市のりんごは最高級の品質を誇ります。主な種類は9月中旬からの『つがる』と11月の『ふじ』です。りんごの中に蜜がたっぷり含まれたさわやかな甘さが特徴です。また10月上旬に出荷される「シナノスイート」は長野県のオリジナル品種で『つがる』と『ふじ』を掛け合わせて出来たりんごです。平成8年に品種登録され、ほのかな酸味があり香りも良好で糖度も十分に詰まっている信州が誇るりんごです。
〈売店からのお知らせ/秋物入荷〉
売店でこの春から販売している「安曇野ブランドベスト」秋物が入荷しました。素朴で美しい染めが人気で、ついつい手にとってしまう女性を多く見受けます。このベストは安曇野市穂高有明の工房で染色した生地を穂高の工場で縫製したものです。秋のファッションに欠かせないベストは今が旬のおすすめアイテムです。
〈放水訓練〉
まずは指導を受けます 実際にやってみると自信がつきます
休館日を利用して消火放水訓練を行いました。火を使う機会が多くなる季節でもあり、万が一火災が発生した時にはスタッフの初期消火が最も重要になります。いざという時に備えて毎年訓練を行っています。でも、まず何より火を出さないことが大切なので、皆様のご協力もお願いいたします。
〈スタッフ一同お待ちしています!〉
女性フロントスタッフ 男性フロントスタッフ
「いらっしゃいませ、こんにちは、お疲れ様でした。いつも笑顔でお出迎えを心がけております。」
ホールスタッフ 厨房スタッフ
秋、皆様をお迎えするスタッフです。安曇野の旅を、そして有明荘の温泉を楽しんでいただけるよう日々努力しています。「また来たいと思います。」と仰って頂ける事が、スタッフの一番の励みになっているのかもしれません。仕事中は真剣な顔をしていますが楽しく気さくなメンバーです。有明荘にお越しの際はお気軽に声をおかけください。
ホールスタッフ・・・「楽しく美味しく召し上がって頂ける雰囲気を大切にしています。」
厨房スタッフ・・・・・「地産地消をモットーに安曇野の素朴な味を大切にしています。」
〈安曇野のイベント/安曇野市直売所フェア〉
今週末より安曇野市内8カ所の農産物直売所をつないで、「安曇野市直売所フェア」が開催されます。各施設の特色ある農産物や加工品はもちろん、採れたての新米や秋の農産物が数多く店頭に並び、施設ごとのイベントデーでは、各種体験や抽選会なども催します。安曇野の秋の味覚を満喫してください。
【日時】 10月20日(土)〜11月25日(日)
【場所】 下記市内9ヶ所(※メインイベントデーは各会場ごとに異なります)
@『プラザ安曇野新鮮市』 安曇野市豊科南穂高5089-1 TEL: 0263-72-8700
◆10月15日(月)〜10月末まで「新そば祭」
ヤクルト1本サービス
◆11月3日(土)「大収穫祭」
豚汁サービス、ニジマス・岩魚塩焼きの店頭販売、野菜の重さ当てクイズ 他
◆11月24日(土)・25日(日)「ふじりんご祭り」

A『ファーマーズランド安曇野』 安曇野市豊科南穂高5555-1 TEL: 0263-71-3818
◆11月3日(土)・4日(日)
豚の丸焼きサービス/11:30〜(3日のみ)
祝いの餅投げ1000個/15:00〜(4日のみ)
あづみ野特産大釜とん汁(両日)

B『とよしな旬彩市』 安曇野市豊科高家5735-10 TEL: 0263-73-0902
◆10月28日(日)
コシヒカリ・もち米の新米特価販売、ポン菓子・綿菓子、焼きそば・焼き鳥の屋台、生そば実演販売
◆11月23日(金・祝)「収穫の秋」
取れたて野菜・果物販売、豚汁無料サービス(先着200名)、屋台、生そば実演販売

C『Vif (びふ)穂高』 安曇野市穂高有明7751-1 TEL; 0263-81-5656
◆11月17日(土)・18日(日)「安曇野まるしぇ」
牧大根・野沢菜漬けや、韓国仕込み本場のキムチ漬けの作り方教室を実施
おでんの屋台、新そば祭り、お楽しみプレゼント等、さまざまな企画を予定

D『三郷サラダ市・みさとミルク』 安曇野市三郷温5892-2 TEL: 0263-76-4066
◆10月20日(土)「なし・りんご・新米祭り」
◆11月17日(土)「ふじ祭り、新そば祭り」
農産物の格安販売、豚汁の無料サービス等お楽しみの催し多数

E『旬の味 ほりがね物産センター』 安曇野市堀金烏川2696 TEL: 0263-73-7002
◆10月20日(土)8:30〜「第12回ほりがね特産祭り」
きのこ鍋・ポン菓子・風船・綿菓子の無料サービス他、紅白餅投げ、きび餅つき、太巻き作り、そば打ちを実施

F『ファーマーズガーデンあかしな』 安曇野市明科七貴5856-3 TEL:0263-62-1230
◆11月24日(土)・25日(日)「収穫祭〜サンふじ・長いも・新米まつり〜」
新米・長いもでとろろごはんと豚汁の無料サービス
贈答用長いも・サンふじを特別価格で販売

G『あかしな夢いちば』 安曇野市明科七貴9334-1 TEL: 0263-81-2035
◆11月25日(日)10:30〜「収穫祭」
越冬野菜、新米、饅頭、おやき、焼き鳥、きのこ汁サービス、ジェラート等の格安販売・くじ引きによるプレゼント、餅つき大会を実施

【お問合せ】 安曇野市直売所フェア実行委員会事務局 電話:0263-77-3111
【関連サイト】 
http://www.city.azumino.nagano.jp/gyosei/kakuka/sangyo/nousei/oshirase/chokubai_fair/index.html#top

※中房線に落ち葉のあるこの時期は、降雨時に滑りやすくなりますので、お車でお越しのお客様はどうぞお気をつけください。

ご好評いただいている「手荷物無料預かり(6:00〜)」は今年度も引き続き承っております。
燕岳や有明山登山の際は、下山後の着替えなど余分な荷物は持たずに身軽に登りましょう。
有明荘最新情報は、毎週火曜日に更新しています。
時折、取材させていただくこともございますが、その折はご協力お願いいたします。

有明荘に戻る

燕山荘トップへ